インテック、クラウド型の統合位置情報プラットフォームを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


インテック、クラウド型の統合位置情報プラットフォームを提供


掲載日:2015/12/25


News

 株式会社インテックは、GPS(Global Positioning System)、Wi-Fi、非可聴音(音波)、BLE(Bluetooth Low Energy)などの複数の位置測位技術をスマートフォンやWebアプリケーションから、容易・シームレスに扱えるクラウド型の統合位置情報プラットフォームサービス「i-LOP」正規版の提供を2016年1月4日に開始する。

 「i-LOP」では、位置情報を活用した様々なサービスを提供できる。“屋内外シームレス測位”では、複数の測位デバイスの組み合わせで、屋内外のシームレスな測位を行なえるほか、“イラストマップ表示”では、テーマパークや遊園地、動物園などのイラストマップに自位置と第三者を含めた複数の正確な位置表示を行なえる。また、“プッシュ通知”では、GPSを使用して位置を検知し、仮想的に境界線(=フェンス)を越えると、メールを送ったり、クーポンを表示したりする“ジオフェンス機能”やビーコン検知を活用して、来店客にクーポンを配信できる。

 価格は、初期登録料が10万円、月次利用料が1ID 50円から。

 今後は、新しい測位技術への対応などの機能拡充を行なうとともに、IoT/M2Mの基盤になるIoT向け共通プラットフォーム、ビッグデータ分析サービスとの連携を予定している。IoT向け共通プラットフォームに蓄積されている様々なセンサ情報やソーシャル情報と連携することで、更に充実した加工・分析・予測サービスを提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 初期登録料:10万円、月次利用料:1ID 50円〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20065314


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ