マウスコンピューター、データセンター向けSSD搭載のNASを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マウスコンピューター、データセンター向けSSD搭載のNASを発売


掲載日:2015/12/22


News

 株式会社マウスコンピューターは、法人専用PCブランド“MousePro”で、データセンター向け高信頼性SSD「SAMSUNG PM863」シリーズを標準搭載し、コンテンツクリエイションやCADエンジニアリングなど、チームでの作業領域に適した高性能ファイルサーバ(NAS)を発売した。

 今回発売されたSSD-NASでは、小型ビジネスサーバ「MousePro SV」シリーズに、データセンター向けに設計されたSSD「SAMSUNG PM863」シリーズを採用し、240GB/480GB/960GBの3容量がラインアップされている。また、PCサーバープラットフォームを採用しているほか、高性能CPUやエラー訂正機能付きのECCメモリを標準で搭載し、OS機能の動作遅延や不慮のデータ欠損リスクの低減を図れるほか、用途と予算に合わせて、上位CPUや大容量メモリも選択でき、費用対効果に優れた1台を柔軟に構成できる。

 NAS向けのOS「Windows Storage Server 2012 R2 Workgroup Edition」を採用し、ユーザ管理機能などの各種インテリジェント機能を備えているため、SSDとHDDを併載し、使用頻度の高いデータをSSDに、それ以外のデータをHDDに格納することで、速度と容量のバランスをOS側で最適化するWindows Server 2012の特長機能や、HDD内でデータ構造の共通する部分を最適化して、実際の使用領域を効率的に削減する特長機能を組み合わせられ、従来に比べ費用対効果に優れたファイルサーバの構築を図れる。なお、これらの機能を有効化する場合には、個別の設定が必要。

 価格は、960GB SSD(SAMSUNG PM863)、1TB HDDを搭載した「MousePro-SV221SW1NQ9」が16万4800円、960GB SSD×2基RAID 0(SAMSUNG PM863)、2TB HDDを搭載した「MousePro-SV221SW1NQ9R0」が24万4800円(いずれも送料別)。いずれも、CeleronプロセッサG1840、4GB ECC対応メモリを搭載している。

 なお、MouseProブランドでは、1年間無償ピックアップ保証・24時間365日電話サポートが付属しているほか、製品の保証期間内は、一部修理部品の先出し発送サービスを無償で利用できる。


出荷日・発売日 2015年12月21日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

Watson活用成功のカギを握るストレージ技術とは? 【日本アイ・ビー・エム】 フラッシュ環境のデータ保護、性能と効率を最大化する手法と4つの留意事項 【日本ヒューレット・パッカード】 SSDがオールフラッシュストレージのベストな選択といえるのか? 【日本アイ・ビー・エム】 SSDを超えた2次元RAIDのオールフラッシュストレージの実力を探る 【日本アイ・ビー・エム】 ハイパーコンバージドインフラの難題、DBライセンスコストの削減法は? 【日本アイ・ビー・エム】
NAS NAS NAS NAS NAS
AIの活用はストレージの革新から始まる、そのワケは? フラッシュ環境のデータ保護、性能と効率を最大化する手法と4つの留意事項 SSDの限界点と、オールフラッシュストレージの真価の引き出し方 SSDを超えた「2次元RAID」のオールフラッシュの実力を探る ハイパーコンバージドインフラの難題、DBライセンスコストの削減法は?

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20065270


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ