富士通、マーケティングの高度化を図れる消費者嗜好分析を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通、マーケティングの高度化を図れる消費者嗜好分析を提供


掲載日:2015/12/22


News

 富士通株式会社は、消費者のライフスタイルや嗜好を捉え、マーケティングの高度化を図れる「消費者嗜好分析ソリューション」の提供を開始した。価格は個別見積。

 「消費者嗜好分析ソリューション」は、商品属性を自動で付与する技術を利用して、商品の特長や訴求ポイントになる商品属性をタグとして商品情報に付与し、購入者の情報などと組み合わせて分析・可視化した分析レポーティングを提供する。ユーザが所有しているデータに加え、SNSなどの外部データを組み合わせた分析も行なえるため、購入要因になる消費者のライフスタイルや嗜好について、より実態に沿ったきめ細かい情報を取得できる上、分析レポーティングを活用することで、ターゲットのニーズに合わせた効果的なマーケティング活動や新商品の企画・開発などを行なえる。これらにより、膨大な業務負荷や作業コスト、導入までの期間の軽減を図れる。

 専門知識を持つ同社のデータサイエンティスト“キュレーター”が、同社のビッグデータ解析手法を活用し、商品の情報や購入した消費者の情報など、利用目的に合わせて情報を組み合わせ、分析結果を可視化して提供する。あるターゲット層に対するキャンペーンを行なう際、ターゲット層の嗜好やニーズについて、他の層に比べ、その層に特有の嗜好を抽出することで、ターゲット層に訴求する内容や手段の検討に活用できるレポートを提供できるほか、気象情報やSNSなどの外部データなどとも組み合わせた分析も行なえる。

 消費者ごとの嗜好推定モデルを活用し、商品属性やアンケート結果、購買履歴などを組み合わせて分析することで、過去に購買履歴がある消費者の嗜好を推定し、その消費者が未参加だったアンケート調査での想定回答を作成できるため、実施済みのアンケート調査の追加実施不要でデータの拡充を図れる。

 また、PDCAサイクルの継続的な実行として、マーケティング施策の結果や、その他のデータをもとに継続的に分析を行ない、分析用DBを拡充させているため、過去の結果に基づいて適切な分析結果を提供でき、マーケティング施策の効果向上を図れ、マーケティングの高度化を支援できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 個別見積

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「データ分析ソリューション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データ分析ソリューション」関連情報をランダムに表示しています。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20065265


IT・IT製品TOP > データ分析 > データ分析ソリューション > データ分析ソリューションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ