富士通、組立製造業向けデジタル生産準備ツールを拡充/強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通、組立製造業向けデジタル生産準備ツールを拡充/強化


掲載日:2015/12/22


News

 富士通株式会社は、デジタルプロセス株式会社が開発した、製品の組立プロセス検討を3次元モデルで支援するデジタル生産準備ツール「FUJITSU Manufacturing Industry Solution VPS(Virtual Product Simulator)」(VPS)で、2製品を追加するほか、全体のバージョンアップを行ない、組立製造業向けに12月22日から順次提供を開始する。

 「VPS」は、CADで作成した製品の3次元モデルデータを活用し、製品レビューや製造用ドキュメント作成といった生産準備の業務プロセス全体を支援するパッケージソフトウェア。今回、元になる設計3次元CADデータで変更が発生した際に、「VPS」上で影響する部分を反映させる追従機能を強化するなど、設計変更や製造工程の作り込みへの対応力が向上している。また、組立検証を行なう工程フロー図をiOS端末上に表示できるなど、閲覧機能も強化されている。

 設計変更や製造工程の作り込みへの対応力が強化されたことで、編集時間の短縮を図れる。3次元CADデータが変更された際に、VPSデータに付加された組み付け動作アニメーションや工程ごとに想定される作業時間などの製造情報を失わずに、変更部分のみ差し替えられる設計変更追従機能が強化され、変更前後のデータ比較時に、追加・削除された部品を自動判定でき、差分反映の作業が軽減される。

 設計CADデータの組立構成で、組み付け対象の部品とボルトやねじなどの締結部品が同一階層に管理されている場合に、締結部品を自動で検索して階層外に一括処理で切り分け、階層構造を変更する機能が追加され、設計構成から製造構成への編集時間短縮を図れる。

 製造ラインのレイアウトや工程検討を3次元で検証する「VPS GP4」では、作業の手順やレイアウトを確認する“山積み表”をもとに手順を編集し、各工程作業の時間を均等化する機能が、ロボットや工作機械が入った製造ライン向けに強化され、作業者やマシンの待ち時間を低減する検討を容易に行なえる。

 閲覧機能が強化され、組立性検証を行なう「VPS Manufacturing」の工程フロー図(組立ブロック図)をiOS端末上で閲覧できるほか、各工程の組立動画の再生や、3次元モデルのビューイングを作業現場などでも行なえる。また、3次元CADで付加された寸法、公差、表面仕上げなどのPMI(製品製造情報)を、VPS上で閲覧できる「VPS JTR」が追加される。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「生産管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「生産管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「生産管理システム」関連の製品

生産管理システム AMMIC/NetP 【電通国際情報サービス】 FutureStage 製造業向け生産管理システム 【日立システムズ】
生産管理システム 生産管理システム
組み立て系からプロセスまで、製造業の幅広い業種に対応する純国産の生産管理パッケージ。様々な管理指標の切り口での正確な原価の把握を可能にする。 生産管理・販売管理・在庫管理・技術管理・購買管理がシームレスに連携した製造業向け基幹業務統合ソリューション。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20065249


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 生産管理システム > 生産管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ