ネットワールド、仮想化データセンターの包括的最適化ソフト出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネットワールド、仮想化データセンターの包括的最適化ソフト出荷


掲載日:2015/12/21


News

 株式会社ネットワールドは、データセンターの仮想化インフラからアプリケーションまで垂直統合で監視/解析するソフトウェアツール「PernixData Architect」の出荷を開始した。

 「PernixData Architect」は、アプリケーションと仮想化インフラストラクチャの中間に位置するハイパーバイザーの膨大な情報を活用して、様々な手法でリアルタイムに解析しながら、仮想化データセンターの問題点に対するプロアクティブな対応や、トラブルシューティングのコスト削減、設計/展開/運用など、データセンターの包括的なライフサイクルマネジメントの最適化を支援する。

 アプリケーションや仮想マシン、ストレージデバイスやサーバーなどからの膨大な情報を蓄積/統合して相関づけ、常に最新のデータに基づいて、様々な手法でリアルタイムに解析し、正しい決断ができるように情報を提供する。アプリケーションからストレージの詳細までデータセンター全体を単一ウィンドウで直感的に把握でき、ドリルダウンやピボットテーブルなどのアドホック解析を随時実行しながら、詳細な解析やレポートも行なえる。

 例えば、『環境内のどの仮想マシンのパフォーマンスが劣化しているか、また、その原因は何か。』『新たなアプリケーションの展開やアップグレードに際し、ブロックサイズや読み/書きの割合はどうなっているか。』『最適なストレージ構成はどういったものか。』『変化するアプリケーション要求に対して、最適なストレージの大きさはどれぐらいなのか。』といった課題に対応するための情報を提供できる。

 同ソフトウェアを使った、仮想化インフラストラクチャのアセスメントサービスの提供も開始される。


出荷日・発売日 2015年12月18日 出荷
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データセンター運用」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データセンター運用」関連情報をランダムに表示しています。

「データセンター運用」関連の製品

俊敏で効率的なIT基盤コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 次世代データセンターの能力を決める6つの要件とは 【ネットアップ】 System Center 2012 【日本マイクロソフト】 データセンターのサービスゲートウェイ拡張性を3シナリオで検証 【マクニカネットワークス】 アーキテクチャの5原則が導く次世代データセンターへの変革 【ネットアップ】
データセンター運用 データセンター運用 データセンター運用 データセンター運用 データセンター運用
組み立て可能なインフラは瞬敏で効率的なインフラを構築できるか 6つの要件から理解するストレージのQoS、次世代データセンターの能力を決める鍵 従来型サーバー/データセンタ/プライベートクラウド/パブリッククラウド/クライアント・デバイスをカバーする、IT基盤構築と運用のための統合された管理基盤 稼働中でもシステム拡張は可能か――ダウンタイムを抑え、影響を最小限に アーキテクチャの5原則が導く次世代データセンターのデザインとメリット

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20065239


IT・IT製品TOP > データセンター > データセンター運用 > データセンター運用のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ