ストレージクラフト、バックアップ環境の遠隔監視ツールを刷新

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ストレージクラフト、バックアップ環境の遠隔監視ツールを刷新


掲載日:2015/12/18


News

 ストレージクラフト テクノロジー合同会社(ストレージクラフト)は、同社のバックアップ/リカバリ・ソフトウェア「StorageCraft ShadowProtect」シリーズの無償遠隔監視ツールの新版「StorageCraft ShadowControl v.3.5」を発表した。

 今回の新版では、システムとデータのバックアップを遠隔設定/管理する機能が追加されている。

 「ShadowControl」アプライアンスから、監視対象検出機能を活用して、最新のWindows/Linux/混在環境向けバックアップ製品「ShadowProtect SPX」、または「ShadowProtect 5」のエージェントを、バックアップ保護されていないWindowsやLinuxのエンドポイントへ迅速/簡単にプッシュ・インストールできる。また、従来のハイパーバイザーベースのエンドポイント検出機能に加え、モニタし管理したい物理/仮想環境のエンドポイントのリストを、CSV形式で指定できる。ライセンスの集中管理も可能で、プロダクトキーをライセンスプールにインポートしたり、MSPポータルから生成したMSPプロダクトキーを適用することで、新しくインストールした「ShadowProtect SPX」や「ShadowProtect 5」を自動的にアクティブ化できる。

 「ShadowControl」アプライアンスのDBや設定を保護するために定期的に自動でバックアップを行なえるほか、証明書署名要求を「ShadowControl」アプライアンスから直接作成できる。また、「ShadowProtect SPX」のバックアップジョブをロックでき、ローカルのコンソールでジョブを変更、削除、あるいはスケジュール外で実行することを防げる。

 ITSM(ITサービスマネジメント)通知機能が拡張され、通知メールの受取り条件に『エンドポイントのステータスが変化した時のみ』『エンドポイントのアラートが発生した時はいつでも』『エンドポイントのステータスが変化していない時でも』といった設定が可能になった。また、アプライアンス設定のページにあるリマインダー機能が、「ShadowControl」のアプライアンス・ソフトウェアのベストプラクティス情報を提供し、更新の推奨を通知する。


出荷日・発売日 −−−
価格 「StorageCraft ShadowControl v.3.5」:無償

関連キーワード

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

日次バックアップを5時間から25分へ――ドン・キホーテ 導入事例 【arcserve Japan】 ハイパーコンバージドの利点を生かすバックアップアプライアンス 【arcserve Japan】 徹底調査:今後3年で中小企業のデータ管理体制はどう変わる? 【ベリタステクノロジーズ】 マンガで読み解く!業界別「バックアップのお悩み解決法」 【arcserve Japan】 Arcserve Unified Data Protection 【Arcserve Japan】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
「ドンキ」に学ぶ、バックアップ時間の大幅短縮を実現した”超効率”術 ハイパーコンバージドインフラのメリットを生かすバックアップアプライアンス 【ITキーマン 906人に聞いた!】今やるべき”データ保護”とは マンガで読み解く!業界別「バックアップのお悩み解決法」 クラウド環境へのバックアップ、成否を”占う”ツールとは?

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20065214


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ