KWC、専用レンタルサーバのスペックを増強、ownCloudにも対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KWC、専用レンタルサーバのスペックを増強、ownCloudにも対応


掲載日:2015/12/17


News

 株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ(KWC)は、ホスティングブランド「CPI」専用サーバで、各種スペックの増強や、オンラインストレージ・アプリケーションのインストーラー導入などを行ない、リニュアルした。

 「CPI」では、物理/仮想の両方の専用サーバを用意し、両方の複数台構成も可能な、root権限付きの「ハイブリッドプラン」と、root権限を同社が預かってサーバーを運用する「マネージドプラン」の2つを提供している。

 今回、ハイブリッドプラン「CHP-S」では、3プランのうち最上位プランで標準メモリ容量が32GBに、上位2プランで最大ディスク容量が2.4TBになったほか、月額料金が値下げされた。1Gbpsの共有回線や様々なセキュリティ対策などの機能はそのままに、より安定性/可用性のあるサーバー運用が可能になった。

 マネージドプラン「CHM-Z」では、サーバーにオンラインストレージを構築できるオープンソースのアプリケーション「ownCloud」のインストーラーが導入され、安全なファイル共有が可能になった。また、アクセス速度や耐久性に優れた1.2TBのSAS HDDがオプションで用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ホスティング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ホスティング」関連情報をランダムに表示しています。

「ホスティング」関連の製品

SPPDレンタルサーバー 専用サーバー 【スタジオマップ】
ホスティング
用途に合わせて選べる全5コースを用意し、最も安価なエントリーコースでも運用保守を任せられるフルマネージドを実現した法人向けレンタルサーバー。Linux/Windows対応。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20065191


IT・IT製品TOP > データセンター > ホスティング > ホスティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ