MCC、クラウド型海外取引リスクマネジメントサービスを運用開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


MCC、クラウド型海外取引リスクマネジメントサービスを運用開始


掲載日:2015/12/15


News

 三井物産クレジットコンサルティング株式会社(MCC)は、海外企業との取引(貿易取引/現地取引)向けのクラウド型リスクマネジメントサービスツール「みんなの海外取引 CONOCER」の運用を正式に開始した。

 「みんなの海外取引 CONOCER」では、取引先所在国、取引の形態、ユーザの立場(買い手/売り手)、決済条件などをクリック操作で選択することで、取引のリスクポイントを把握できる。海外取引での情報収集/分析/判断も支援する。

 取引先の決算書(財務諸表)を基に格付を提供する。取引に関して収集した情報をチェックシートに入力し、保存することで、情報整理が可能。また、整理した内容を基に取引の問題点や評価点を比較分析することで、取引推進可否判断の根拠を可視化し、蓄積できる。

 海外取引のリスクチェックでは、法人情報を登録すると、4段階のカントリーランクも確認可能になっている。チェックポイントに対する回答やコメントを入力した結果をレポート(PDF)として出力でき、稟議の参考資料や社内説明資料として利用できる。

 海外固有のリスクを伝えるカントリーレポート、アジア・マーケット情報、海外企業調査レポートなど、取引パターンや取引内容に即した情報の取得も支援する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他基幹系システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他基幹系システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他基幹系システム関連」関連の製品

出張手配サービス J'sNAVI Jr. 【JTBビジネストラベルソリューションズ】 継続請求管理ロボット「経理のミカタ」 【ソフトバンク コマース&サービス】 見積共有管理 for WEB 【ソフトバンク コマース&サービス】
その他基幹系システム関連 その他基幹系システム関連 その他基幹系システム関連
各企業が利用中のワークフローとシームレスに連携し、出張のチケット手配などを最適化・効率化できるクラウド型サービス。コーポレートカード利用明細データの連携も可能。 SFA/CRMと会計をつなぎ、請求・集金業務を管理・統合・自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)。 Webブラウザで見積書の作成・承認・印刷、そして、会社の見積書共有まで実現し、営業活動の効率化と顧客対応スピードの向上を図る見積書作成システム。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20065160


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > その他基幹系システム関連 > その他基幹系システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ