ラリタン、デジタルKVMスイッチの操作性を向上する専用端末発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ラリタン、デジタルKVMスイッチの操作性を向上する専用端末発売


掲載日:2015/12/14


News

 ラリタン・ジャパン株式会社(ラリタン)は、複数のサーバーを遠隔管理するデジタルKVMスイッチ「Dominion KX III」用に、ユーザの操作性・生産性を向上させ、セキュアにアクセスできるアプライアンス型の専用端末「Dominion KX IIIユーザーステーション」(DKX3-UST)を12月18日に発売する。価格はオープン価格。

 「Dominion KX III」は、1台あたり最大8人のユーザによる同時アクセスで、最大64台のサーバーをBIOSレベルでリモート管理できるデジタルKVMスイッチ。高性能ビデオエンジンを搭載し、毎秒30フレームの動画(解像度1920×1080ドット)を2セッション、デジタルオーディオ、デュアルモニタ、仮想メディア、様々なデジタル動画フォーマット(DisplayPort、DVI、HDMI、アナログVGAなど)をサポートしていて、データセンターのサーバー集中管理に加え、放送業界でのビデオ/デジタルオーディオのレビューなど高品質ビデオを活用する用途にも適している。

 今回発売される「DKX3-UST」は、「Dominion KX III」を操作するための専用端末で、電源を入れると直ちに「Dominion KX III」にアクセスでき、容易な操作、高速切り替えが可能。アプライアンス型の専用端末なので、OS、Webブラウザ、Javaなどのバージョン管理不要で、セキュアな環境を確保できる。また、移動中や社外から緊急アクセスする場合は、従来通り「Dominion KX III」のWebブラウザインターフェースでPCからもアクセスできる。

 「Dominion KX III」1台で「DKX3-UST」を8台接続でき、数キロ離れた場所などにも配置できる。「Dominion KX III」は、1台で64のサーバー/シリアル機器、最大8ユーザをサポートし、「DKX3-UST」を接続することで、最大64ユーザがアクセスできる。また、「DKX3-UST」は、卓上設置、標準19インチラックへの取り付け、VESAマウントを行なえる。


出荷日・発売日 2015年12月18日 発売
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20065144


IT・IT製品TOP > サーバー > KVMスイッチ > KVMスイッチのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ