富士通コンポーネント、フルHD/WUXGA対応のIP-KVMを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通コンポーネント、フルHD/WUXGA対応のIP-KVMを出荷


掲載日:2015/12/08


News

 富士通コンポーネント株式会社は、フルHD(1920×1080ドット)/WUXGA(1920×1200ドット)の解像度に対応する1ポートIP-KVM「FX-7101」の出荷を12月中旬(予定)に開始する。価格はオープン価格。

 「FX-7101」は、ターゲットPC/サーバのキーボード、マウス、ビデオモニタのコンソール信号をIP化し、ネットワーク経由で遠隔地からリモート操作可能とする装置。

 リモート環境からのサーバ監視・操作や、インフラシステムにおける保守・運用端末装置のリモート操作などの用途が想定されている。また、ターゲットPC/サーバの音声データ(ラインアウト出力)もネットワーク経由で送信でき、例えばアラーム音を必要とする監視システムの音声専用機器を不要とすることもできる。

 “USBコンソール”機能を備え、ローカル操作用のキーボード、マウス、ディスプレイが設置されていない場合でも、ノートPCなどをUSB経由で接続することでローカル操作コンソールを構成できる。仮想ストレージ機能も備え、リモートPCからアプリケーションやOSのインストールも可能となっている。使用するネットワークは1000/100/10BASE-Tに対応。外形は、幅220mm×奥行き110.3mm×高さ42mmで、同社のシングルユーザKVMスイッチと組み合わせることで複数のPC切替え操作が可能となる。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20065052


IT・IT製品TOP > サーバー > KVMスイッチ > KVMスイッチのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ