エスピーイー、OpenStreetMap採用のGPS位置情報管理サービス発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エスピーイー、OpenStreetMap採用のGPS位置情報管理サービス発売


掲載日:2015/12/04


News

 エスピーイー株式会社は、営業・工事・保守メンテナンス・店舗ラウンダー・訪問介護・人材派遣などの業種分野をターゲットに、GPS(Global Positioning System)機能を活用した位置情報管理サービス「GPStamp」を開発し、「SPEASIC」をICカード交通費精算・ICカード勤怠管理システム・位置情報管理サービス「GPStamp」の3ライナップ体制で発売する。

 「GPStamp」は、GPS位置情報管理サービス/GPS行動管理サービスに求められる機能に絞って開発され、行動管理に留めるために、GPSの位置情報は手動取得を採用していて、“今どこ”にいるのかは確認できない。

 OpenStreetMapを採用していて、1IDで複数台のスマートフォン/タブレットを利用できる。イン/アウト時間のスタンプ機能(GPSで位置情報取得/手動操作のみ)や、訪問先名自動入力機能、CSVファイル出力機能(ユーザID/ユーザ名/日付/訪問先名/イン時間/イン緯度経度/アウト時間/アウト緯度経度/滞在時間)、マッピング機能(10色・1〜99のナンバリング/日付ごとにライン付加)を備えているほか、検索機能を備え、訪問先の一覧表示を行なえる。また、災害対策としても活用できる。なお、自動車・バイクの走行履歴取得には不向き。

 価格は、初期費用3万円、ID単価月額150円。最低ID数は10ID(以降1IDごとに課金)、最低利用期間は6ヵ月(先払い/一括請求)、更新期間は6ヵ月/12ヵ月。なお、ICカード交通費精算・勤怠管理システムと合わせて利用している場合は、価格・条件が異なる。


出荷日・発売日 −−−
価格 初期費用3万円、ID単価月額150円

「エスピーイー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20065006


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ