富士通、社内情報の有効活用と社外連携の環境構築サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通、社内情報の有効活用と社外連携の環境構築サービスを提供


掲載日:2015/12/04


News

 富士通株式会社は、Salesforceと連携したコミュニケーション環境を構築し、コミュニケーションサービスと業務アプリケーションを連携することで、ユーザ企業のビジネスイノベーションを支援するサービスの提供を開始した。

 今回提供されるサービスでは、米セールスフォース・ドットコムのクラウド型業務アプリケーションと、メールやスケジュール管理、アクション管理などの機能を持つ企業内のコミュニケーションサービスとを連携させ、社内に散在する情報を価値ある情報として有効活用するための環境を提供するとともに、社外との情報共有や共同プロジェクトの進捗管理などを行なうアプリケーションを構築するなど、顧客やパートナーとの連携を生み、新たなビジネスを創造するためのシステム(SoE:Systems of Engagement)を構築できる。

 利用する業務アプリケーションは、セールスフォース・ドットコムのアプリケーション開発プラットフォーム「Force.com」を活用し、短期間で構築する。

 ユーザ企業の環境やニーズをアセスメントし、コミュニケーションサービスと業務アプリケーションとの連携に必要な環境構築、運用/保守までが包括的に提供される。

 価格は、アセスメントサービスが200万円から、設計/構築サービス及び運用サービスは個別見積。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「システムインテグレーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムインテグレーション」関連情報をランダムに表示しています。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064991


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ