iPC、地図APIでVICSに対応し大型車向け機能と多言語機能も強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


iPC、地図APIでVICSに対応し大型車向け機能と多言語機能も強化


掲載日:2015/12/04


News

 インクリメントP株式会社(iPC)は、Webサイト/システムに簡単に地図を組み込め、スポット/ルート検索など様々な機能が装備されているほか、地図デザインを選択できる法人向け地図API「MapFan API」をバージョンアップした。

 今回のバージョンアップでは、大型乗用車/大型貨物/特殊大型など大型自動車の種別や、総重量/車幅/車高/危険物有無を指定すると、該当する自動車の通行が規制されている道路を回避したルート(目安)を検索できるようになった。東京都/大阪府大阪市/愛知県名古屋市の3エリアに対応し、トンネル/高架下/橋/アンダーパスなどの規制情報を考慮したルートが検索される。対応エリアは、今後全国に順次拡大予定。

 一般財団法人 道路交通情報通信システム(VICS)よりリアルタイムで提供される渋滞/交通規制/駐車場満空情報を地図上に表示できるようになった。その渋滞情報を考慮したルートも検索できる。そのほか、多言語地図のラインアップに、タイ語/インドネシア語が追加された。これにより、日本語/英語/中国語(簡体字/繁体字)/韓国語と合わせて、6言語7種類の地図を使用できるようになった。VICS情報及び多言語地図の利用には、オプション契約が必要。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064989


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ