クロスランゲージ、業務用翻訳ソフトの新バージョン2種類を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クロスランゲージ、業務用翻訳ソフトの新バージョン2種類を発売


掲載日:2015/12/04


News

 株式会社クロスランゲージは、ビジネス/科学技術分野向けの業務用翻訳ソフト「PC-Transer 翻訳スタジオ V22 for Windows」を発売した。また、医学分野に特化した翻訳ソフト「MED-Transer V14 for Windows」を12月18日に発売する。

 「PC-Transer 翻訳スタジオ V22 for Windows」では、機械翻訳エンジンと翻訳辞書の改良が続けられ、ビジネス〜科学技術の20種類以上の分野をカバーする専門語辞書と、人手による完全訳文を反映して翻訳する翻訳メモリ機能を搭載している。また、「リーダーズ英和辞典」を搭載しているほか、自動車技術会の自動車用語辞典を専門語辞書化して搭載し、自動車業界分野の翻訳精度が向上している。

 「MED-Transer V14」は、「PC-Transer 翻訳スタジオ」をベースに、医学用に特化してチューニングされた翻訳エンジンを搭載した医学専用版で、新しい医学用語を網羅的に収集し、名詞に加え、動詞や形容詞なども一般文の訳とは異なる翻訳結果を出力する。また、医学辞書「ステッドマン医学大辞典」などを搭載し、医学辞書の訳語を利用して翻訳を行なう。翻訳メモリ機能も搭載し、過去に作成した英語論文などを登録し、翻訳に反映させられる。

 両製品ともに、新バージョンでは、大容量ドキュメントの高速処理を行なえる多機能な“翻訳エディタ”を搭載しているほか、オフィスドキュメントのレイアウトを保って翻訳できる“オフィスドキュメント翻訳”機能と、バックグラウンドで翻訳処理を行なえる“連続オフィスファイル翻訳”ツールを搭載している。また、認識精度・操作性が向上したOCR(文字認識)ソフトの新バージョン「CROSS OCR V4」と、自動翻訳システムの翻訳エンジンの新版を搭載している。

 標準価格は、「PC-Transer 翻訳スタジオ V22 for Windows」が12万8000円、「同アカデミック版」が6万8000円、「MED-Transer V14 プロフェッショナル for Windows」が16万8000円、「MED-Transer V14 パーソナル for Windows」が9万8000円。なお、「MED-Transer V14 パーソナル」は、翻訳メモリ機能、南山堂医学大辞典、研究社医学英和辞書、研究社リーダーズ英和辞典が非搭載。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064984


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ