SAPジャパン、様々な分析機能を1つにまとめたSaaSを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SAPジャパン、様々な分析機能を1つにまとめたSaaSを提供


掲載日:2015/12/03


News

 SAPジャパン株式会社は、様々な分析機能を1つのソリューションにまとめたSaaS型のクラウド分析ソリューション「SAPR Cloud for Analytics」の提供を開始した。

 「SAP Cloud for Analytics」は、企業全体のパフォーマンスをすばやく把握できるデジタルダッシュボードや、計画/予測/BIの機能を、1つのアナリティクスエクスペリエンスとして提供する。また、ほかのクラウド/オンプレミスのソリューションと連携でき、今後「SAP SuccessFactors」や「SAP hybris Marketing」といったほかのSAPソリューションに組み込まれる予定。企業の従業員はパフォーマンスを追跡し、ビジネスの傾向を予測/分析して、確かな情報に基づく意思決定ができるようになる。

 財務/SCM/営業などに関する標準技術ベースのレポートを単一のデータソースとしてリアルタイムで表示できるほか、業務すべてでワークフロー機能を利用できる。使いやすいユーザインターフェースで画面を移動せずに直感的に操作できる。プロジェクター/ノートPC/ウェアラブルデバイスなどを使用する場合はタッチスクリーン操作にも対応する。静的なデータではなくリアルタイムデータが効果的にビジュアル表示される。

 ビッグデータ/スモールデータ、クラウド/オンプレミスを問わず、様々なデータの抽出や整理、結合を簡単に行なえる。ソーシャルメディアのデータ分析に基づいて市場の傾向を見定められる。そして傾向に基づいて需要に対して必要な在庫を割り出すなど、すべてを1つの場所で相互に関連付けられる。また、財務担当者や事業部門のアナリストは、相互接続された計画モデルの構築、データの分析、連携強化と業績向上に向けたコラボレーションをより迅速/簡単に行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「データ分析ソリューション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データ分析ソリューション」関連情報をランダムに表示しています。

「データ分析ソリューション」関連の製品

Splunkを効率よく構築・運用する秘訣―専用アプライアンスの利点 【マクニカネットワークス】 ビーコンによる動線分析ソリューション Location Data Analyzer 【パナソニック ソリューションテクノロジー】 楽天証券が採用したセキュリティログ分析基盤Splunk…… 【マクニカネットワークス】 音声マイニングソリューション 「VextVoiceMiner」 【ベクスト】 Watsonがビッグデータ分析・マーケティング分析を支援 【イーネットソリューションズ】
データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション
セキュリティ分析基盤を効率よく構築・運用する秘訣 場所を選ばず簡単に設置可能な小型軽量のビーコンを用いて、人やモノなどの経営資源の位置情報や動きを「見える化」することで、業務効率アップや売上拡大を支援。 楽天証券が採用したセキュリティログ分析基盤、その効率的導入方法とは? コンタクトセンタに蓄積された音声データを音声認識によってテキスト化し、テキスト化されたテキストデータをテキストマイニングによって分析・活用するソリューション。 低コストでAIを導入――Watsonがビッグデータ分析・マーケティング分析を支援

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064969


IT・IT製品TOP > データ分析 > データ分析ソリューション > データ分析ソリューションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ