インバースネット、NVMe対応SSD搭載のデスクトップPC 3種を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


インバースネット、NVMe対応SSD搭載のデスクトップPC 3種を発売


掲載日:2015/12/01


News

 インバースネット株式会社は、Samsung製950 PROシリーズのNVMe対応SSDを搭載したデスクトップPC 3種を発売した。

 今回発売された新製品は、省電力化と演算能力の向上を両立したCPUと、読込速度2500MBpsを達成した新規格のSSDを搭載したことで、高パフォーマンスで優れたスピードを達成している。256GBのSSD、CPUにCore i5-6400プロセッサ(2.70GHz/6MB)、8GBメモリを搭載したPCが、フルタワー/ミドルタワー/マイクロタワーの3つのサイズで用意されている。OSは、Windows 10とWindows 8.1の2種類から選択できる。また、描画速度の向上を図れるグラフィックカードや、大容量メディアの保存を行なえるBlu-ray Discドライブなど、様々なカスタマイズメニューが用意されている。

 Z170チップセットとASUS製マザーボードを組み合わせた新しいプラットフォームでは、メインメモリーに“DDR4-SDRAM”を採用し、より快適な環境を提供する。フルタワー/ミドルタワーのマザーボードには、新しいUSB規格USB 3.1 Type A/Type Cのポートを各1つ搭載しているほか、マイクロタワーのマザーボードには、USB 3.0 Type Cを1ポート搭載するなど優れた拡張性を備えている。


出荷日・発売日 2015年11月27日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064917


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ