アバー・インフォメーション、フルHDビデオ会議システムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アバー・インフォメーション、フルHDビデオ会議システムを発売


掲載日:2015/12/01


News

 アバー・インフォメーション株式会社は、コストパフォーマンスと操作性、オールインワンの機能性の実現を目指した、フルHDビデオ会議システム「EVC150」「EVC950」を発売した。価格はオープン価格。

 「EVC150」「EVC950」は、フルHD対応のPTZカメラや、エコーキャンセラー搭載マイクアレイ、操作の容易なユーザインターフェース、リアルタイムのフルHD1080pビデオ、コンテンツ共有機能、USBメモリ録画/再生機能などを標準装備している。3年間のメーカー無償製品保証も提供される。PTZカメラは、12倍光学ズーム×1.5倍デジタルズームの計18倍ズームを搭載しているほか、パン左右±130度、チルト上下+90度/−25度で動かすことができ、大規模会議室でも利用できる。

 「EVC150」は単拠点モデルで、「EVC950」は内蔵10拠点MCUを搭載し多拠点ビデオ会議をサポートするモデル。また「EVC950」では、発言者を自動的に大きく表示する音声検知レイアウト切り替え機能や、PC・スマートフォン・タブレットPCからビデオ会議に参加できるモバイルソフトウェア「EZMeetup」との連携機能を備えているほか、HD1080pの解像度と30fpsのビデオ送受信と、同時にHD1080pでPCや書画カメラなどのコンテンツ共有画像の送受信も可能になっている。


出荷日・発売日 2015年12月1日 発売
価格 オープン価格

「アバー・インフォメーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064915


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > テレビ会議/ビデオ会議 > テレビ会議/ビデオ会議のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ