日本HP、テクニカル向け大判プリンターの新製品5機種を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、テクニカル向け大判プリンターの新製品5機種を発売


掲載日:2015/11/27


News

 株式会社日本HPは、テクニカル向け大判プリンター「HP DesignJet」で、建築/製造/設計(AEC)分野、地理情報システム(GIS)分野、教育市場向けに、エントリークラスのA0対応複合機「HP DesignJet T830 MFP」とプリント専用機「HP DesignJet T730」に加え、ミドルレンジの高生産性モデルの後継機「HP DesignJet T930 HDD」「HP DesignJet T1530 HDD」「HP DesignJet T2530 MFP HDD」の新製品計5機種を発売した。

 「HP DesignJet T830 MFP」は、A0サイズ対応ながら、設置面積が小さい省スペースモデルで、内蔵スキャナーと、タブレット端末からも操作できるフロントパネルを備えている。また、防塵性と耐衝撃性を強化する「HP DesignJetハードプロテクトケース」がオプションで2016年1月(予定)に発売される。

 「HP DesignJet T730」は、A0対応のプリント専用機。「HP DesignJet T830 MFP」「HP DesignJet T730」は、A1サイズ最速25秒の高速プリントで高い生産性を提供するほか、カット紙トレイを標準搭載し、ロール紙に加え、A3、A4の用紙を最大50枚セットできる。

 テクニカル市場向けの新製品3機種は、セキュリティ機能が強化され、フロントパネルロックやIPsec対応に加え、出力したプリントの取り間違えを防止するPINプリントを搭載している。

 「HP DesignJet T930 HDD」は、小〜中規模のAEC分野向けの、A0プリンターのスタンダード機。「HP DesignJet T1530 HDD」は、ロール紙を2本装着できるA0プリンターで、50枚のプリントをページ順にスタックできるインテグレーテットスタッカーを備え、プリント量の多い環境で、ワークグループの生産性とプリントのセキュリティを提供する。「HP DesignJet T2530 MFP HDD」は、タッチスクリーンを利用して直感的にプリント/コピー/スキャンの操作を行なえる、ダブルロールとインテグレーテッドスタッカーを搭載したA0複合機。A1サイズを21秒でプリントできるほか、1秒間に64mm(2.5インチ)のカラースキャンを行なえる。

 また、iOSやAndroidを搭載したモバイル端末から同社の対応プリンターや複合機でプリントやスキャン操作を行なえる無料のモバイルアプリ「HP AiO(All-in-One)Printer Remote」が、大判プリンターにも対応した。


出荷日・発売日 2015年11月26日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064886


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ