PFU、スキャナとクラウドサービスを直接つなぐサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


PFU、スキャナとクラウドサービスを直接つなぐサービスを提供


掲載日:2015/11/27


News

 株式会社PFUは、パーソナルドキュメントスキャナ「ScanSnap iX」シリーズが、11のクラウドサービスに直接つながるサービス「ScanSnap Cloud」の無償提供を開始した(既に「ScanSnap iX500/iX100」を利用中のユーザも対象)。

 「ScanSnap Cloud」では、PCやスマートデバイスを立ち上げることなく「ScanSnap」でスキャンすることで、電子化されたデータを自動的に最適なクラウドサービスに連携できる。スキャンした原稿を“レシート”“名刺”“文書”“写真”の4つの種別に自動的に判別し、ユーザが利用するクラウドサービスに振り分けて保存する。また、原稿から分かりやすいタイトル文字を抜き出し、日付と組み合わせて自動でファイル名を生成する(“文書”のみ。それ以外の原稿種別では、読み取り日付がファイル名になる)。更に、自動サイズ検出/向き補正/白紙ページ削除などのイメージデータの最適化処理も同サービス上で行なえる。

 連携するクラウドサービスは、会計/個人資産管理では「Dr.Wallet」「クラウド会計ソフト freee」「MFクラウド会計・確定申告(12月上旬サポート予定)」「STREAMED」「弥生会計(2016年サポート予定)」、名刺管理では「Eight」、ドキュメント管理では「Dropbox」「Evernote」「Google Drive」「OneDrive」(Evernote Business/OneDrive for Businessはサポート対象外)、写真管理では「Google Photos」。なお、PCやスマートデバイスなど様々な端末から同サービスの設定やスキャン結果の確認、振り分け先の変更などができるツールが無償で提供される。対象OSはWindows/OS X/iOS/Android。


出荷日・発売日 −−−
価格 「ScanSnap Cloud」:無償

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064871


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > その他オフィス機器関連 > その他オフィス機器関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ