パナソニック、20型液晶搭載・4K映像対応のタブレットPCを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


パナソニック、20型液晶搭載・4K映像対応のタブレットPCを発売


掲載日:2015/11/19


News

 パナソニック株式会社は、20インチ4K IPSα液晶パネルを搭載した法人向けのタブレットPC「TOUGHPAD 4K」4モデルを、11月下旬から順次発売する。価格はオープン価格。

 「TOUGHPAD 4K」は、アスペクト比15:10の20インチ液晶パネルを搭載し、4K解像度(3840×2560ドット・983万画素、230ppi/約1677万色)の表示が可能。幅475mm×奥行き334mm×厚さ12.5mm (突起部除く)、重さ約2.3kg〜2.49kgの薄型・軽量で、第5世代インテルCoreプロセッサを搭載している。

 ハイパフォーマンスモデルの「FZ-Y1DMBHZVJ」「FZ-Y1DMBHZKJ」、4K映像入出力対応モデル「FZ-Y1CHBBZCJ」、ベーシックモデル「FZ-Y1CAAAZCJ」の4機種がラインアップされている。ベーシックモデルを除き、本体に4K映像入力対応のHDMI 2.0入力端子や、4K映像出力が可能なMini DisplayPort出力端子、LAN端子などを備えている。

 ハイパフォーマンスモデルでは、3D CADやイラストの作成にも対応できる高性能グラフィックアクセラレータ「AMD FirePro M5100」(専用VRAM 2GB搭載)や、Core i7-5600U vProプロセッサ(2.60GHz、インテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0利用時は最大3.20GHz)、16GB DDR3L SDRAMを搭載している。Windows 10 Proモデルでは約2時間のバッテリ駆動が可能。

 「FZ-Y1DMBHZVJ」はWindows 10 Pro 64ビットを搭載し、それ以外の3モデルはWindows 7 Professional 64ビットがプレインストール(Windows 10 ProまたはWindows 8.1 Proのダウングレード権行使)されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064746


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > タブレット > タブレットのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ