ローランドdg、高速/高安定性の大型インクジェットプリンタ発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ローランドdg、高速/高安定性の大型インクジェットプリンタ発売


掲載日:2015/11/19


News

 ローランド ディー.ジー.株式会社(ローランドdg)は、大型インクジェットプリンター「SOLJET EJ-640」を11月25日に発売する。

 「SOLJET EJ-640」は、大型看板やポスターの製作などの出力業務に利用できる、溶剤系のプリンター。CMYKの4色を2セット使うインクタイプで、最高毎時102平方メートルの速度で印刷できる(バナー出力時の最高速モード)。高速出力時でも精密なインク着弾を可能にするため、プリントヘッドの動作を支えるレールやスタンドなどの本体構造が刷新されている。また、長尺メディア(印刷媒体)をしっかりと固定する高剛性シャフトや、メディアの直進性を高めるフィードアジャスター、出力したメディアを本体前面から自動で巻き取るメディア自動巻取り装置を搭載することで、大量出力に対応している。

 1ccあたりの単価を削減した専用インク“EJ INK”を採用し、1リットルの大容量インクカートリッジを備えている。高速/高濃度印刷に適した4色(CMYK)と、高い色再現性となめらかな画質を提供する7色(CMYK/ライトシアン/ライトマゼンタ/ライトブラック)の2種類のインクタイプが用意されている。4色では、1色につき2本のインクカートリッジをセット可能で、最大2リットルまでのインクを搭載できる。また、一方のインクがなくなると自動でもう一方からインクを供給する“Roland Ink Switching System”を標準装備している。

 出力用ソフトウェアとして、新エンジンを搭載した“Roland VersaWorks Dual”を標準装備し、簡単な操作で高品質な出力ができるほか、PostScriptファイルに加え、PDF形式のファイルも直接処理でき、ドロップシャドウや透明効果を含む出力データも忠実に再現できる。また、プリンターから離れた場所からでも、印刷状況の確認や使用頻度の高いメニューの操作が可能なiPad専用無料アプリ“Roland Printer Assist”が用意されている。

 価格は、本体が350万円(スタンド、メディア自動巻き取り装置、RIP&Printマネジメントソフトウェアを含む合計価格。運送/設置費別)、1000ccのインクが各色1万9800円。


出荷日・発売日 2015年11月25日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064744


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ