ユニテックス、解析機能搭載ディスクパブリッシングシステム発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ユニテックス、解析機能搭載ディスクパブリッシングシステム発売


掲載日:2015/11/17


News

 株式会社ユニテックスは、光ディスクの200枚連続書込・読込・レーベル印刷を自動で行なえるディスクパブリッシングシステム「ODA」シリーズで、記録品質の解析機能を搭載した新機種「ODA2200 QA」を発売する。価格は380万円から。

 「ODA2200 QA」は、記録品質を重視した光ディスク運用を行なう企業で活用でき、データ書込時に同時解析を行なうことで事前に書込不良メディアを判別できるため、データ交換や配布が目的の運用では、相手先でのメディアに起因する読込エラーの未然防止を図れる。

 ブランクメディアの傷・汚れを解析して合否判定できるほか、記録済み光ディスクを連続200枚、自動で記録品質を解析して合否判定できる。記録→品質解析→ラベル印刷を自動処理でき、全数解析、指定枚数ごとの解析機能を備えている。Quick(高速解析)・Full(詳細解析)のモード選択機能を備えているほか、ユニテックス製ソフトウェア「UNITEX FASTDVD Quality Analyzer」を搭載し、容易に操作できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 380万円〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ストレージ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ストレージ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ストレージ関連」関連の製品

フラッシュストレージに関するアンケート 【ネットアップ】
その他ストレージ関連
ギフト券が当たる★フラッシュストレージに関するアンケート

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064712


IT・IT製品TOP > ストレージ > その他ストレージ関連 > その他ストレージ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ