マウスコンピューター、4Kを含む高解像度映像編集向けのWSを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マウスコンピューター、4Kを含む高解像度映像編集向けのWSを発売


掲載日:2015/11/16


News

 株式会社マウスコンピューターは、法人専用PCブランド「MousePro」で、4Kを含む高解像度映像編集向けに、Blackmagic Design社製4K60p対応キャプチャカード「DeckLink 4K Extreme 12G」を標準搭載したハイエンドワークステーション(WS)を発売した。

 「DeckLink 4K Extreme 12G」は、12G-SDIで2系統のDCI 4K入出力を備え、マルチレート対応デュアルリンク12G-SDI接続で4K60p、更にシネマ4K60p(4096×2160ドット)のフルフレームDCI 4Kにも対応する。10ビット YUVまたはフルカラー12ビット RGBでのキャプチャが可能。また、AES/EBUオーディオや、アップ/ダウン/クロスコンバージョン、更にフルバンド幅4:4:4:4RGBの3Dステレオスコピック出力にも対応する。様々なビデオフォーマットやビデオ接続に対応する。

 今回発売されたWSでは、高速ストレージ接続規格のNVM Express SSDを搭載できるほか、エラー訂正機能と安定化バッファ領域を併載するECC Registered対応型メモリが全容量で標準採用されている。CPUはXeonプロセッサE5-2620v3を2基搭載している。

 64GBメモリ/1TB SSD(Crucial BX100)を搭載したモデルで、NVIDIA GeForce GTX980×1基搭載の「MousePro-W981DG98X4KG」が74万8000円、NVIDIA Quadro K5200×1基搭載の「MousePro-W981DQ52X4KG」が89万8000円。また、128GBメモリ、1.2TB NVM Express SSD(インテル 750)、1TB SSD(Crucial BX100)、NVIDIA GeForce GTX980×1基を搭載した「MousePro-W981DG98F4KGe12」が164万8000円(いずれも送料別)。

 全モデルに、1年間無償ピックアップ保証/24時間365日電話サポートが付属するほか、製品の保証期間内は一部修理部品の先出し発送サービスを無償で利用できる。


出荷日・発売日 2015年11月13日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他PC関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PC関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PC関連」関連の製品

Apple製品 トータルサポートサービス 【ウチダエスコ】
その他PC関連
Apple製品の正式代理店として認可を受けているウチダエスコによる、エンタープライズ環境も視野に入れたAppleのサーバー、端末などの導入全般をサポートするサービス。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064679


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ