マイクロソフト、Windows 10搭載の「Surface Pro 4」を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マイクロソフト、Windows 10搭載の「Surface Pro 4」を発売


掲載日:2015/11/11


News

 日本マイクロソフト株式会社(マイクロソフト)は、Windows 10を搭載し、タブレットとしてもラップトップとしても使用できる「Surface Pro 4」を11月12日から順次発売する。

 「Surface Pro 4」は、従来製品「Surface Pro 3」と同様にマグネシウム合金製の筐体、マルチポジションが可能なキックスタンドなどを備え、更に薄型軽量化されている(厚さ約8.4mm・重さ約766g:Core m3モデル)。第6世代Coreプロセッサを採用しパフォーマンスの向上を図ったほか、より大型な2736×1824ドット(267ppi)の12.3 インチPixelSenseディスプレイを搭載している。また、静音設計や排熱処理なども改善されていて、バッテリ駆動時間は最長約9時間となっている。

 Windows 10の搭載により、閲覧中のWebサイトにタッチやSurfaceペンを使って直接メモなどを書き込み共有できるWebブラウザ「Microsoft Edge」や、タイプカバーの着脱にあわせてキーボード・マウス操作に適したデスクトップモードとタッチ操作に適したタブレットモードを自動で切り替える“Continuum”機能、顔認識フロントカメラによるログインを可能にする“Windows Hello”、Surfaceペンのトップボタンを長押しすると起動するパーソナルアシスタント“Cortana”(日本での利用可能時期は別途発表)などを利用できる。またSurfaceペンは、4種類のペン先を使い分けられるなど表現力の向上が図られている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

「日本マイクロソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064617


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > タブレット > タブレットのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ