デル、Webスケール・コンバージド・アプライアンスを拡充し提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


デル、Webスケール・コンバージド・アプライアンスを拡充し提供


掲載日:2015/11/11


News

 デル株式会社は、Dell PowerEdgeサーバ上にNutanixのWebスケールソフトウェアを統合したSoftware-Definedストレージソリューション「Dell XC Webスケール・コンバージド・アプライアンス(Dell XCシリーズ)」のラインアップを拡充し、「Dell XC6320/XC730-16G/XC430-4」の3モデルの提供を開始した。

 「Dell XC」シリーズは、コンピューティングとストレージ機能が1台のシャーシに統合され、データセンター内で高速に導入でき、プロセスデスクトップ仮想化、DB、プライベートクラウドなどのプロジェクトで発生する複数の仮想ワークロードを処理できるように設計されている。これにより、ノードごとにデータセンターの容量を容易に拡張でき、組織の成長に合わせて柔軟に投資できるスケールアウト環境を構築できる。

 シンプルで合理的なITを構築するために、各ワークロードのニーズに基づいたポリシーを使用して、仮想環境をVMレベルで管理できる。Nutanix Distributed File System(NDFS)を採用しているため、全ノードに搭載されたSSDとHDDを効率的に利用し、パフォーマンスと可用性を向上できる。また、デルのグローバルなサービスとサポートが付属しているほか、特定の仮想ワークロード用に事前構成され、ノードやディスクが故障した場合にもデータの可用性を維持されるよう設計されている。

 高密度コンピューティング/ストレージ環境、サービスプロバイダ、プライベートクラウド向けで、2u、4ノードの「Dell XC6320」、グラフィックスを多用するワークロードとイメージベースのアプリケーションを使用するナレッジワーカー向けVDIで、2u、1ノード、1個または2個のNVIDIA GPUを搭載した「XC730-16G」、小規模な仮想環境向けにバランスの取れたコンピューティングやストレージを提供する、1u、1ノードの「XC430-4」が用意されている。

 配送料込・3年保守料込の最小構成価格は、「Dell XC6320」が2178万円から、「XC730-16G」が1193万円から、「XC430-4」が411万円から。いずれも、保守には3年間のプロサポートと4時間対応のオンサイト保守サービス(24時間365日)が含まれる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064615


IT・IT製品TOP > 仮想化 > 垂直統合型システム > 垂直統合型システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ