NECなど、既存TVなどをデジタルサイネージ化できる端末を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NECなど、既存TVなどをデジタルサイネージ化できる端末を発売


掲載日:2015/11/11


News

 日本電気株式会社(NEC)とNECプラットフォームズ株式会社は、容易にコンテンツを作成でき、TVやモニタと接続することでデジタルサイネージを導入できる「らくらくTVサイネージ」の出荷を11月中旬に開始する。価格は5万9800円。

 「らくらくTVサイネージ」は、ディスプレイへのコンテンツの出力機能に加え、テンプレートや文字装飾できるスタンプにより、手軽にコンテンツを作成できる専用ソフトウェアが標準添付されたデジタルサイネージ端末。PCと接続し、簡単な操作を行なうことで店舗や施設にデジタルサイネージを導入できる。

 HDMI端子を搭載した既存のTV/液晶モニタ/ディスプレイなどの汎用製品と組み合わせられるため、デジタルサイネージ専用のディスプレイの購入や、専門的な設置作業が不要。無線LANを利用してPCと接続できるため、ディスプレイの設置が自由なほか、PCから最大20台のディスプレイへ同期した配信を行なえる。


出荷日・発売日 2015年11月中旬 発売
価格 5万9800円

関連キーワード

「日本電気」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064604


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > デジタルサイネージ > デジタルサイネージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ