サイレックス、物流・医療・産業分野向け無線LANブリッジを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サイレックス、物流・医療・産業分野向け無線LANブリッジを出荷


掲載日:2015/11/11


News

 サイレックス・テクノロジー株式会社(サイレックス)は、物流・医療・産業分野向け業務用Wireless Bridge「BR-300AN」の出荷を開始した。価格は1万5800円。

 「BR-300AN」は、100.0mm×100.0mm×25.5mm(本体のみ)で、有線LAN機器に無線LANオプションを提供する外付けタイプの無線LANブリッジ。従来の有線LAN機器に接続することで、低コストでエンタープライズ無線LANに対応させられ、業務用機器のモバイル性向上、リアルタイムのデータ通信などで生産性向上を支援する。

 ログ保存機能では、2GBのストレージチップを搭載し、動作状況を長期間にわたってログ保存できる。無線LAN環境の変化にともなう通信干渉・通信劣化発生時に迅速に状況を把握でき、ダウンタイムの軽減を図れる。また、秘匿性の高い802.1xセキュリティを搭載している。

 統合管理機能では、同社製機器の状態監視や各種設定変更、ファームウェア更新・再起動などの運用管理で求められる機能を搭載した統合デバイス管理ソフトウェア「AMC Manager(別売)」に対応している。多拠点・多台数の無線LAN機器の運用管理の省力化や、トラブル発生の早期発見、問題対処にかかるサポートコストの削減を図れる。

 “シングルクライアントモード”と“マルチクライアントモード”の2種類の動作モードに対応し、“シングルクライアントモード”では、有線LANポートにLANケーブルを使用して接続された1台の機器を無線LANに接続できる。利用する機器の設定変更が不要で、有線LAN接続時と同様に運用できる(MACアドレス透過機能)。“マルチクライアントモード”では、有線LANポートにネットワークハブを接続することで、最大16台までの有線LAN機器を無線LANに接続でき、複数の有線LAN搭載製品を無線化する場合に適している。

 PCの設定変更不要で、簡素な手順で同製品の設定ページにアクセスでき、導入時の設定の煩わしさを低減できる。


出荷日・発売日 2015年11月6日 出荷
価格 1万5800円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「無線LAN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「無線LAN」関連情報をランダムに表示しています。

「無線LAN」関連の製品

アクセスポイントACERA+無線ネットワーク管理システムUNIFAS 【フルノシステムズ】
無線LAN
アクセスポイント「ACERA」と管理ソフトウェア「UNIFAS」で構成される無線LANソリューション。機器は日本語GUI対応の国産製品。アクセスポイント1000台まで一括管理可能。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064599


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ