MSYS、電波/GPS/音によるドローン検知システムの取扱いを開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


MSYS、電波/GPS/音によるドローン検知システムの取扱いを開始


掲載日:2015/11/09


News

 丸紅情報システムズ株式会社(MSYS)は、米Drone Labs,LLC製のドローン検知器「ドローン・ディテクター」を中心とするドローン検知システムの取り扱いを開始する。

 「ドローン・ディテクター」は、電波/GPS(Global Positioning System)/音の3つの検知機能を搭載し、より広い範囲での安定した検知が可能な複合型のドローン検知システム。DBをもとにドローンの接近を検知する。

 電波検知はドローンが飛行を開始する前でも検知可能範囲内であれば、電源を入れ無線コントローラ(送信機)との間で通信が開始した時点から検知できる上、電波の発生方向を判別できる。GPS検知は、テレメトリー(遠隔測定)機能を持つドローンのGPS通信を検知し、ドローンと送信機のGPS情報(緯度/経度/高度)を取得できる。更に、送信機のGPS情報により操縦者の位置も特定できるほか、電源を入れた時点からドローンと送信機を検知できる。ユーザが早期にドローンの存在を認識し、接近に対する準備に取りかかれるよう支援する。

 DBには、現在普及するドローンのうち約90%が登録されているとし、今後発売される新機種については、DBを随時更新し同社の保守サポートを通じてユーザに提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他物理セキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他物理セキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064563


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > その他物理セキュリティ関連 > その他物理セキュリティ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ