ユニヴァ・ペイキャスト、SEOのPDCAを一元管理する基盤リリース

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ユニヴァ・ペイキャスト、SEOのPDCAを一元管理する基盤リリース


掲載日:2015/11/06


News

 株式会社ユニヴァ・ペイキャストは、SEO担当者やインハウスマーケターが行なう一連のPDCAフローを一元的に管理できる、SEO管理プラットフォーム「Gyro-n SEO」を正式にリリースした。

 「Gyro-n SEO」は、必要な情報のみを効率的に分析/チェックできるSEOマネジメントプラットフォーム。SEO担当者が行なう、順位チェック、問題点の洗い出しと分析、施策立案、検証までを一貫して行なえる。

 サイトに特別な設定をせずに、申し込んだ直後から利用を開始できる。自社サイトの順位を自動で検索結果画面を含めて取得するため、順位の変動だけでなく、表示されているページタイトルやDescriptionなどの変動も把握できる。

 競合サイトの動向チェック、ページに含まれるメタ情報やコンテンツ内のキーワード出現率などを総合的にチェックすることで、コンテンツの強化すべき点の発見も図れる。

 自社サイトのキーワード検索順位(Google/Yahoo!/Googleスマートフォン検索)を自動でチェックする。前日比の変動に加え、直近の順位のトレンドをミニグラフから一覧で確認できる。下落注意のワードや上昇ワードなども個別に把握可能。

 検索結果画面プレビューでは、キーワードごとに検索結果にどのように表示されているのか、競合他社はどのように表示させているのかを把握できる。過去の検索結果も記録されるので、検索結果の変化も読み取れる。

 自社サイトと競合サイトとのSEO順位比較を一覧で表示できる。キーワードの検索順位の優劣を把握でき、競合サイトの順位変動も確認できる。

 Webサイトの各ページの内部対策状況を把握できる。膨大なページ数を持つWebサイトでも、各ページの最適化のためにチェックすべき項目をまとめて確認できる。

 テキスト分析では、ページコンテンツの文字数や単語数、キーワード含有率など、客観的に得られるテキストの情報に加え、見出しタグや強調タグが、正しい文書構造で記述されているかなどをチェックできる。

 流入パフォーマンス分析では、SEOにより流入(自然検索/オーガニック検索)したページのアクセス解析データを表示する。Google Analyticsとデータを連携させることで効果的にSEO分析ができる。

 1サイト/10キーワード/1競合サイトの無料プランが用意されている。オプションでサイト/キーワード/競合サイトを追加できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064544


IT・IT製品TOP > WEB構築 > アクセス解析 > アクセス解析のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ