OBC、Windows 10対応の基幹業務パッケージシリーズを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


OBC、Windows 10対応の基幹業務パッケージシリーズを発売


掲載日:2015/11/04


News

 株式会社オービックビジネスコンサルタント(OBC)は、基幹業務パッケージシステム「奉行10」シリーズを発売した。

 「奉行10」シリーズは、Windows 10に対応するほか、システムが担当者の仕事(タスク)管理を支援することで、業務が滞らず計画的に実行されるよう配慮された機能を備えている。また、基幹業務の情報を同シリーズから直接、様々な部署の人に共有でき、業務コミュニケーションの活発化や、各部署の業務スピードの向上を図れる。

 同シリーズで提供される業務オペレーションツール“奉行Myスペース”は、担当者に代わって業務の予定管理を行ない、今日やるべき業務を担当者に教えることで漏れや遅延を防止する。また、定期的かつ定型的な業務の代行や、設定した指標を超えた際のアラート通知なども可能になっている。

 企業向けの業務SNSとして“奉行Linkitサービス”も備え、メッセージやOfficeファイル・PDF・動画の送受信が可能になっている。PC・スマートフォン・タブレットのマルチデバイスに対応し、同シリーズで画面表示した集計表などを直接配信することもできる。このほか、同シリーズで表示した帳票を直接Excelへ出力する“Office連携サービス”も提供される。

 常に最新の業務環境を提供するために、制度改正対応や機能アッププログラム、メジャーバージョンアップの際の最新製品プログラムも提供する“OMSS Long Lifecycle Support”(OMSS LLS)が取り入れられた。また、自社サーバ(オンプレミス)とクラウドの両環境に対応し、いつでも運用環境を切り替えられる。基幹業務システムの対応範囲を超える業務を補う“業務サービス”との連携も可能になっている。


出荷日・発売日 2015年10月29日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

ERPで海外子会社の業務を見える化――事例に学ぶグローバルな連結経営 【ネットスイート】 プロセス製造業向けERPパッケージ「FlexProcess」 【NEC】 統合業務ソフトウェア OBIC7 【オービック】 内部統制強化、厳密な原価管理……変革迫られる建設業をシステムから変えるには 【チェプロ】 統合業務ソリューション(ERP)GLOVIA iZ 【富士通マーケティング】
ERP ERP ERP ERP ERP
グループ全体のプロジェクトを見える化 クラウド型ERP導入効果 生産/在庫/原価管理に強みを持つプロセス産業(化学/素材/食品等)向けERPソリューション。オープンなAPIによる個別開発、他システム(SAP/BI/携帯端末等)連携が豊富。 会計・人事・販売・生産の各業務システムは個別導入が可能。様々な業種に対応するテンプレートをもつ統合業務ソフトウェア。 営業、見積もり、原価……バラバラに導入されたシステムが業務の改革を阻んでいる。「建設業ではまず無理」と諦められていた「統合システム」を実現する方法とは。 富士通ならではのクラウドやデジタル技術を融合し、次世代ERPとして作られた統合業務ソリューション。「経営管理」「会計」「人事給与」「販売管理」「貿易管理」で構成。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064474


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ