ソフネットジャパン、電子看板に日英中韓の音声ナレーション機能

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ソフネットジャパン、電子看板に日英中韓の音声ナレーション機能


掲載日:2015/10/30


News

 ソフネットジャパン株式会社は、クラウド配信型のデジタルサイネージ「CYBER Signage(サイバーサイネージ)PRO」に、4ヵ国語に対応し、入力文字をナレーションに音声合成して再生する機能“Virtual Narration Synthesis System(VNSS)”を追加した。

 「CYBER Signage」では、デジタルサイネージのコンテンツ制作/スケジューリング/配信までをブラウザ上の簡単なマウス操作で行なえる。コンテンツには4Kを含めた静止画/動画/テロップ/Flash/音声/Webなどの素材を利用できる。

 今回追加された“VNSS”により、文字を入力することで音声データに変換し、音声素材としてデジタルサイネージに利用できる。ユーザは特別な録音装置やナレーション経験なしでも、商品の特長やサービスなどを音声でアピールできる。日本語/英語/中国語/韓国語に対応し、話者を男性/女性から選択できる。

 また、店舗でよく使用される『いらっしゃいませ』『海外発送も承ります』などのフレーズについて、同4ヵ国語のネイティブスピーカーによるナレーションの音声データを提供する“ヴァーチャル音声サイネージ機能”も開始された。“価格訴求型店舗向け”“高級店向け”の2種類が用意されていて、店舗の雰囲気にあわせて利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064448


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > デジタルサイネージ > デジタルサイネージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ