NEC、VMware仮想化環境の一括監視/運用を可能にする製品を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、VMware仮想化環境の一括監視/運用を可能にする製品を出荷


掲載日:2015/10/29


News

 日本電気株式会社(NEC)は、VMwareの仮想化環境を可視化する管理ソフトウェア「VMware vSphere with Operations Management(vSOM)」を用いたシステム環境で、従来のサーバー管理に加え、仮想ネットワーク管理も可能になる「仮想リソース可視化ソリューション」を「NEC SDN Solutions」のメニューに追加し、出荷を開始した。価格は1500万円から。

 「仮想リソース可視化ソリューション」では、「vSOM」でのストレージ管理を可能にするNECのプラグインソフト「WebSAM Storage Analyzer」を併せて活用することで、「vSOM」の管理画面から一元的にサーバー/ネットワーク/ストレージの各リソースを管理できるようになり、システム単位のリソース不足にともなう性能低下予測や、迅速な障害発生個所の切り分け対応が可能になる。

 プラグインソフトウェア「UNIVERGE PF6800 Network Analyzer for VMware vCenter Operations」に加え、ネットワークの仮想化を可能にする同社のSDNコントローラ2台と、SDNスイッチ2台を合わせて提供する。

 サーバーとネットワーク、ストレージリソースを関連付けた稼働状態の常時監視を可能にするとともに、ネットワークの過負荷やストレージの性能低下といったリソース不足の予兆を、サーバーと関連付けて検知できるようになるため、仮想化環境上の業務システムの性能が低下する前に、必要なリソースを割り当てることが可能になる。

 個々の業務システムを支える各リソースを関連付けして管理できる。障害発生時には、簡単な操作で問題の発生している仮想サーバに関連したネットワークリソースの異常発生などを確認でき、迅速に障害発生個所を特定できる。


出荷日・発売日 2015年10月28日 出荷
価格 1500万円〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

激務とミス多発の悪循環を解消、人手不足の情シスでも実行できる“働き方改革” 【日本電気】 統合監視ツール Integrated Viewer for Zabbix 【ヴィンクス】 医療現場に即した形でIT化を促進、旧OS継続利用とモバイル活用の両立法とは? 【パラレルス】 ITインフラは長く使うほど高くつく? 費用対効果を最大化する更新サイクルとは 【デル】 IT投資コストの最適化、オンプレミスで従量制のリソース調達を実現するには? 【日本ヒューレット・パッカード】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
激務とミス多発の悪循環を解消、人手不足の情シスでも実行できる“働き方改革” オープンソースの監視ツールとして高いシェアを誇る Zabbixに、ヴィンクスが独自の機能を追加。
オープン系、IBMi、クラウドなど、多種多様な環境を低コストで一元監視。
医療現場に即した形でIT化を促進、旧OS継続利用とモバイル活用の両立法とは? ITインフラは長く使うほど高くつく? 費用対効果を最大化する更新サイクルとは IT投資コストの最適化、オンプレミスで従量制のリソース調達を実現するには?

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064426


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ