NEC、VMware仮想化環境の一括監視/運用を可能にする製品を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、VMware仮想化環境の一括監視/運用を可能にする製品を出荷


掲載日:2015/10/29


News

 日本電気株式会社(NEC)は、VMwareの仮想化環境を可視化する管理ソフトウェア「VMware vSphere with Operations Management(vSOM)」を用いたシステム環境で、従来のサーバー管理に加え、仮想ネットワーク管理も可能になる「仮想リソース可視化ソリューション」を「NEC SDN Solutions」のメニューに追加し、出荷を開始した。価格は1500万円から。

 「仮想リソース可視化ソリューション」では、「vSOM」でのストレージ管理を可能にするNECのプラグインソフト「WebSAM Storage Analyzer」を併せて活用することで、「vSOM」の管理画面から一元的にサーバー/ネットワーク/ストレージの各リソースを管理できるようになり、システム単位のリソース不足にともなう性能低下予測や、迅速な障害発生個所の切り分け対応が可能になる。

 プラグインソフトウェア「UNIVERGE PF6800 Network Analyzer for VMware vCenter Operations」に加え、ネットワークの仮想化を可能にする同社のSDNコントローラ2台と、SDNスイッチ2台を合わせて提供する。

 サーバーとネットワーク、ストレージリソースを関連付けた稼働状態の常時監視を可能にするとともに、ネットワークの過負荷やストレージの性能低下といったリソース不足の予兆を、サーバーと関連付けて検知できるようになるため、仮想化環境上の業務システムの性能が低下する前に、必要なリソースを割り当てることが可能になる。

 個々の業務システムを支える各リソースを関連付けして管理できる。障害発生時には、簡単な操作で問題の発生している仮想サーバに関連したネットワークリソースの異常発生などを確認でき、迅速に障害発生個所を特定できる。


出荷日・発売日 2015年10月28日 出荷
価格 1500万円〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

IT部門を早く・安く・手軽に改革、ITサービス管理ツールで業務はどう変わる? 【クレオ】 アプリケーションのデプロイを自動化、英国企業Amelcoに学ぶ継続的デリバリー 【レッドハット】 サポート終了後のリスク対策、グローバルに対応可能な保守プロバイダーの選び方 【カーバチュア・ジャパン】 運用基盤クラウドサービス mPLAT 【野村総合研究所】 テスト環境を数秒で構築、AWS環境で実践する継続的インテグレーション 【レッドハット】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
非効率なサポートデスク業務…… IT部門を「手軽にテコ入れ」する方法 アプリケーションのデプロイを自動化、英国企業Amelcoに学ぶ継続的デリバリー サポート終了後のリスク対策、グローバルに対応可能な保守プロバイダーの選び方 システム運用に必要な機能をSaaS型で提供するクラウドサービス。Senju Familyベースのサービスを必要な部分のみ選択することにより、最適な運用環境を短期間に実現。 テスト環境を数秒で構築、AWS環境で実践する継続的インテグレーション

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064426


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ