ジャパンシステム、顔認証機能を搭載した認証製品の新版リリース

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ジャパンシステム、顔認証機能を搭載した認証製品の新版リリース


掲載日:2015/10/28


News

 ジャパンシステム株式会社は、エンドポイント認証セキュリティソリューション「ARCACLAVIS Ways」で、顔認証機能を搭載した「V5.3」をリリースした。

 「ARCACLAVIS Ways」は、多要素認証/マルチプラットフォームに対応した認証セキュリティソリューション。ICカードや生体情報、ワンタイムパスワードによる多要素認証、様々なタイプの業務アプリケーションに対応したシングルサインオン、データ暗号化や外部デバイス制御により情報漏洩対策を図れる。

 今回の「V5.3」では、生体認証の機能拡充として、顔認証機能を提供する。社会保障・税番号制度(マイナンバー)の本格運用に備え、地方公共団体や事業者での特定個人情報の取扱い業務で端末のセキュリティ強化を図れる。

 顔認証では、専用機器は不要でハンズフリーの認証を行なえるため、利用者の利便性を損なわずにセキュリティを強化できる。パスワードの入力は不要で、カメラに顔を向けると認証が完了するため、業務を妨げない。

 また、常時監視機能により離席すると画面がロックされるため、なりすましによる不正利用を防止できる。端末の内蔵カメラや市販の外付けWebカメラを利用でき、導入コストの低減が可能。

 顔認証とICカード認証の併用もできる。ICカードをタッチしてから顔認証することで、“個人を特定可能な2要素認証”を実施でき、マイナンバーを取扱う自治体情報システムに求められるセキュリティの強化要件に対応できる。

 ICカードをタッチし、カメラに顔を向けることで認証を完了できる。パスワードを入力する認証よりも、迅速かつ簡単に端末を利用できるため、窓口業務など迅速な対応を求められる部門に適している。

 長くて複雑なパスワードを忘れたり、メモに書いたパスワードが悪用されるといったことも防げる。認証時のログを保存できるため、ログ情報から個人の特定が可能になり、不正利用やなりすましによる情報漏洩への対策になる。

 顔認証エンジンには、米国国立標準技術研究所(NIST)の顔認証技術ベンチマークテストで3回連続の第1位評価を獲得し、検索精度と速度の両方に優れている、NECの顔認証エンジン「NeoFace」を採用している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

AXIOLE 【ネットスプリング】 新しい認証の世界が広がる、追加コスト要らずのWindows 10とVPN 【日本マイクロソフト】 NeoFace Monitor 【NEC】 手間やコストを極力かけず、企業ITの認証環境を強化する 【エントラストジャパン】 “情報漏洩体質”と今こそ決別する「データセキュリティ4カ条」 【KDDI】
認証 認証 認証 認証 認証
LDAP、RADIUS認証プロトコルに対応し、最大2万5000アカウントまでサポートする、ローカルとクラウドの認証を一元化できるアプライアンスサーバ。 新しい認証の世界が広がる、追加コスト要らずのWindows 10とVPN 高度な顔認証エンジンで、PC起動時からログアウトまでのPCのセキュリティ確保を行う顔認証PCセキュリティソフトウェア。 サイバー攻撃の巧妙化、クラウド利用の拡大などによって、今まで以上に認証の重要度は増している。手間やコストを極力かけず、企業ITの認証環境を強化するための勘所とは? 脅威は外部攻撃だけではない 内部からの情報漏えいを防止する4カ条

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064395


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ