シャープ、大きなアイコンを採用したカラー複合機3モデルを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シャープ、大きなアイコンを採用したカラー複合機3モデルを発売


掲載日:2015/10/27


News

 シャープ株式会社は、操作パネルに大きくシンプルなアイコンを採用し、ユーザの操作上のストレス軽減を図ったデジタルフルカラー複合機3モデル「MX-3650FN/MX-3150FN/MX-2650FN」を10月28日に発売する。

 今回の新製品は、視認性に優れた10.1インチの大型カラー液晶タッチパネルを搭載し、よく使う機能だけを表示できる“シンプルモード”を備えている。フリック操作での画面の切り替えや、ドラッグ&ドロップでのホーム画面のカスタマイズなど、直感的な操作ができる。また、操作パネルを右側に配置し、排紙部の開口部を大きくしたことで、出力物が見やすく、取り出しやすくなっている。操作パネルには、SIAA(抗菌製品技術協議会)基準に適合した抗菌パネルを採用。更に、電源オンから起動までのウォームアップ時間が約10秒に短縮されているほか、原稿送り装置に原稿をセットするか、操作パネルにタッチすることで省エネモードから約1秒で復帰できる。

 シャープビジネスソリューション株式会社が提供する法人向け“3sweb Sharpdesk Online”や、“OneDrive”“Googleドライブ”など各種クラウドサービスにも対応していて、複合機から直接クラウドサービスへ接続し、スキャンデータのアップロードや保存されたデータのプリントなどができる。最初にログインすれば、以降のユーザIDやパスワードの入力は不要。

 PCを介さずにMicrosoft Officeの文書を直接印刷できる機能を搭載し(オプションが必要)、USBメモリやタブレット端末内のPowerPointの企画書や、クラウド上に保存されたWordの文書などを容易に出力できるほか、モバイル端末と複合機の連携も容易で、スキャンした文書をモバイル端末に取り込んだり、モバイル端末から文書や写真を直接プリントできる。また、データの暗号化や自動消去、不正コピーを抑制する“地紋印字機能”など、様々なセキュリティ機能を搭載している。

 価格は、複写速度(A4ヨコ)が毎分36枚の「MX-3650FN」が176万円、同31枚の「MX-3150FN」が141万5000円、同26枚の「MX-2650FN」が128万5000円。


出荷日・発売日 2015年10月28日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064385


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ