富士ゼロックス、ライトプロダクション・カラーシステムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士ゼロックス、ライトプロダクション・カラーシステムを発売


掲載日:2015/10/21


News

 富士ゼロックス株式会社は、印刷業のユーザがデジタル印刷機を導入する際のエントリーモデルとして、ライトプロダクションカラー市場向けに、100Vで稼働するプリンター「DocuColor 7171 P」を10月28日に発売する。

 「DocuColor 7171 P」は、様々なプリントオンデマンド用途のニーズに対応する製品で、従来機「DocuColor 5656 P」の高画質・用紙汎用性・設置環境を問わない100V電源を継承しながら、ハードウェアを強化したプリントサーバ「PX710 Print Server」を採用し、カラー/モノクロともに印刷速度毎分71ページ(A4ヨコ)のパフォーマンスを達成している。

 上位機種「Versant 80 Press」のプリント自動調整専用ソフトウェア「Simple Image Quality Adjustment」を採用し、表裏見当や面内ムラの調整に加え、トナーの転写調整も同ソフトウェアが行なうことで、オペレーターの調整作業を軽減でき、均一な仕上がり品質を提供しながら作業効率の向上を図れる。

 64gsmの薄紙から300gsm(大容量給紙トレイ「C1-DS」装着時)の厚紙まで、様々な用紙に対応する。標準の「PX710 Print Server」で、PDFに最適化されたRIP方式“APPE”と“CPSI”をサポートし、PDFワークフローを支援する。また、耐水紙・ラベル紙など特殊紙の走行評価が強化され、「DocuColor 5656 P」に比べ、より様々な用紙の走行実績情報がDBで提供され、商材の拡大を支援する。

 FAX・スキャナ・コピー・セキュリティ(認証)・ログ管理などのマネジメント機能といった複合機としての機能も搭載し、1台でオフィスワークに対応できるため、機器の集約化を支援する。

 価格は、「DocuColor 7171 P」が661万7000円、「PX710 Print Server」が151万2000円。


出荷日・発売日 2015年10月28日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064308


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ