富士ゼロックス、外国語文書のクラウド翻訳サービスで言語を拡大

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士ゼロックス、外国語文書のクラウド翻訳サービスで言語を拡大


掲載日:2015/10/21


News

 富士ゼロックス株式会社は、クラウドサービス「スキャン翻訳サービス」の翻訳対応言語にベトナム語/インドネシア語/マレー語を加えたほか、グローバルでの利用に対応するための機能を追加し、提供を開始した。

 「スキャン翻訳サービス」は、“外国語の文書の概要を把握して、重要度や緊急度をすぐに判断したい”“母国語が異なる人同士のコミュニケーションを円滑にしたい”など、文書に何が書いてあるのかをその場で理解することが必要な場面で、翻訳作業の効率化やグローバルなコミュニケーションを支援するクラウドサービス。機械翻訳サービスなので、的確な翻訳結果を得ることができない場合があるが、辞書の整備により翻訳精度の向上が可能。

 従来は日本語/英語から各言語へ、各言語から日本語/英語へと、日本語と英語を中心とした言語翻訳の組み合わせに対応していたが、新たにタイ語を中心として、タイ語から各言語へ、各言語からタイ語への翻訳が可能になった。

 業務効率化/利便性向上を図るため、原稿文書(電子文書ファイル)の指定されたページのみの翻訳ができるようになった。文書ファイルを分割する手間が省け、処理量や処理時間を削減できる。翻訳処理を開始した後でも、処理を途中で中止することが可能になった(いずれも、Word文書“docx/docm”を除く)。処理を実行したページまでが課金対象になり、誤操作による課金を防げる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064299


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ