アイレップ、Yahoo!JAPANのプロモーション広告認定を継続取得

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アイレップ、Yahoo!JAPANのプロモーション広告認定を継続取得


掲載日:2015/10/21


News

 株式会社アイレップは、ヤフー株式会社(Yahoo!JAPAN)が提供するYahoo!プロモーション広告の“2015年度下半期審査エクスプレスパス”を継続取得したと発表した。

 アイレップは広告主のマーケティングを最適化するデジタルマーケティングエージェンシー。デジタル領域における、リスティング広告、運用型ディスプレイ広告、SEO(検索エンジン最適化)、SMO(ソーシャルメディア最適化)、Web解析、LPO(ランディングページ最適化)まで、多様化する広告手法やデバイスに対応した専門サービスを一貫して提供しているという。

 “審査エクスプレスパス”とは、Yahoo!JAPANが2013年度上半期から定めた制度で、Yahoo!プロモーション広告の販売活動を行なう正規代理店を対象に、半期に一度、規定の期間中に一定の基準を満たした広告代理店へ付与されると述べている。付与には、3つ星以上の正規代理店で、かつガイドラインへの抵触率が基準値以下であることなどの条件をすべて満たす必要があると述べている。

 この場合の正規代理店とは、Yahoo!JAPANの審査を経て、公式に認定された代理店のこと。その中で定められた条件を満たす正規代理店に対し星が付与される。星の数は1つ星から5つ星まであるという。

 今回の認定では、アイレップがこれまで取り組んできた広告の最適化によるクライアント企業の成果最大化の実績、並びに高品質な広告を安定運用するクオリティマネジメントへの体制により継続取得することができたと伝えている。



  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

仮想サーバ基盤サービス EINS/SPS 【インテック】 高機能データセンター EINS/VDC 【インテック】 ID管理ソリューション 結人・束人 【インテック】 エンドポイントセキュリティサービス EPSecurity 【インテック】 閉域ネットワークサービス EINS/MOW-DCAN 【インテック】
IaaS/PaaS ハウジング ID管理 IPS IP-VPN
ビジネス利用に適した信頼性/柔軟性の高い仮想サーバ基盤サービス。専門スタッフによるマネジメント型とユーザ自ら自由な構築ができるセルフサービス型を選択できる。 全国3地域/6拠点に展開する高品質データセンター。各種クラウドシステムと組み合わせて柔軟なシステムを構築でき、専門の技術員が運用をサポートする。 システムごとに存在するID情報の一元管理を実現する。異なるシステム間のデータ同期に加え、ID情報のライフサイクルを管理し、煩雑なID管理業務の負担を軽減する。 マルウェア対策のエンドポイントセキュリティ。フルクラウド型の検出方式により端末動作の軽快さをキープ。未知のマルウェアも怪しい振る舞いを検知してブロックできる。 ユーザ拠点とインテックのDCや各種クラウドサービスをシームレスに接続できる閉域ネットワークサービス。快適で信頼性の高いネットワークを低コストで利用できる。
このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064298



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ