採用:NEC、ブラジルのアスー港湾にセキュリティシステムを構築

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:NEC、ブラジルのアスー港湾にセキュリティシステムを構築


掲載日:2015/10/20


News

 日本電気株式会社(NEC)は、ブラジルのリオ・デ・ジャネイロ州、アスー港湾にセキュリティシステムを構築すると発表した。

 アスー港湾は、2つのターミナルを有する貿易港で、ブラジルの石油の多くが産出される地域と比較的近い場所に位置し、石油などの危険物を扱う予定のため、港湾の運営には強固なセキュリティ対策が求められているという。

 今回のセキュリティシステムでは、不審者などの不正侵入を防止するために、カメラを用いた監視システムやICカードを利用した入退場ゲートが構築される。データ伝送用インフラとして、同社の超小型マイクロ波通信システム「iPASOLINK200」を利用し、安定した高速無線ネットワークを実現するとしている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

「日本電気」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他物理セキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他物理セキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064282


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > その他物理セキュリティ関連 > その他物理セキュリティ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ