富士通、クラウド型基幹系業務アプリの新版で在庫管理などを強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通、クラウド型基幹系業務アプリの新版で在庫管理などを強化


掲載日:2015/10/20


News

 富士通株式会社は、製造業や流通業、卸売業向けに、販売・在庫・購買・生産・保守などをクラウド上で管理できる基幹系業務アプリケーション「FUJITSU Enterprise Application GLOVIA OM」の新バージョン「GLOVIA OM V10」の提供を開始した。価格は、1ユーザあたり月額7500円から(税込)。

 今回の新バージョンは、米国セールスフォース・ドットコムが提供するクラウド基盤「Salesforce App Cloud」上で動作し、MRP(資材所要量計画)機能を提供する。手配業務において、DB上に入力された商品の部品構成表や現在の在庫状況、出荷納期、リードタイムなどから、商品が必要になる時期を分析でき、必要な時期に適正な在庫数を確保・管理可能となる。部材の調達から商品の出荷までに必要な一連の手配を一括で行なえ、在庫削減やリードタイムの短縮を図れる。

 また、今後の需要や供給の予測などの情報をもとに、MRPの計算で算出された推定在庫の推移をリアルタイムにカレンダー形式で照会できる。これにより、スケジュール遅延で発生する在庫の欠品や過剰在庫の発生を容易に予測でき、追加の手配や手配納期・数量の変更などの実施を支援する。

 モバイル端末用の画面も用意され、例えばアフターサービスなどの保守現場において、サービスエンジニアがスマートデバイスから修理結果の実績報告や保守パーツ在庫確認などのアクションを、モバイル端末に合った入力画面で行なえるなど、操作性・視認性の向上が図られた。


出荷日・発売日 −−−
価格 1ユーザあたり月額7500円〜(税込)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「在庫管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「在庫管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「在庫管理システム」関連の製品

倉庫管理システム(WMS) EXPLANNER/Lg 【NEC】
在庫管理システム
充実した分析機能により、倉庫内の見える化を実現する物流センタ向け業務パッケージ。NECの豊富な実績に基づく多彩な連携ソリューションで物流業務の効率化を支援する。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064268


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 在庫管理システム > 在庫管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ