採用:Laird、製品開発効率化にArasのPLMプラットフォーム採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:Laird、製品開発効率化にArasのPLMプラットフォーム採用


掲載日:2015/10/16


News

 米Arasは、Laird社がグローバルな製品開発を効率化し、製品を可視化するためにプロダクト・ライフサイクル・マネジメント(PLM)ソフトウェア「Aras Innovator」のプラットフォームを採用したと発表した。

 Lairdは、通信の接続性を確立し熱やEMI(電磁気の干渉)から電子製品を保護するシステムのメーカー。同社では、世界19ヵ国/50ヵ所以上の拠点で、様々な業界の顧客向けに様々なシステム、コンポーネント及びソリューションを開発していて、柔軟なPLMシステムが不可欠となっていたという。

 今回、Arasの認定ゴールドパートナーであるRazorleaf社と連携しながら同ソフトウェアを選択したと伝えている。判断の決め手となったのはビジネスユニットごとに異なるコンフィギュレーションのニーズにも対応できるプラットフォームの柔軟性だったと伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PLM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「PLM」関連情報をランダムに表示しています。

「PLM」関連の製品

PLM/PDMソリューション「OpenPDM 核」 【コア】 PLMソリューション「Obbligato III」 【NEC】
PLM PLM
BOMの管理、設計成果物の管理、承認情報の管理など、PLM/PDMとして必要な機能を実装し、小規模での導入も可能なPLM/PDMソリューション。 さまざまな技術情報を統合管理し、グローバル開発における製品情報共有基盤を構築。
電機・機械を始め幅広い業種の企業で採用されている国内トップシェアのPLM製品。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064244


IT・IT製品TOP > 情報システム > PLM > PLMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ