デル、Core i5/i7、Xeon搭載のモバイルWSとタワー型製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


デル、Core i5/i7、Xeon搭載のモバイルWSとタワー型製品を発売


掲載日:2015/10/15


News

 デル株式会社は、モバイルワークステーション(WS)4製品とタワー型の製品2機種を10月中(予定)に発売する。

 今回発売される製品は、第6世代Core i5/i7、Xeonプロセッサを搭載し、信頼性に優れている。モバイルWSの「Dell Precision 15 3000 Series|3510」は、幅377.1mm×奥行き252.6mm×高さ24.55mm/最小重量約2.23kg。改良されたカーボンファイバーミックスの素材を採用し、丈夫で軽量な筐体で、プロフェッショナルのニーズに対応するパフォーマンスと優れたコスト効率のバランスを兼ね備えている。

 「Dell Precision 15 5000 Series|5510」は、15.6インチのInfinityEdgeディスプレイを採用し、忠実に色再現できる4K UHD IGZOタッチワイドビューディスプレイ(オプション)またはFHD IPSワイドビューパネルの2種で提供される。カーボンファイバーを使用したパームレストと新しいタッチパッド、刷新されたグラフィックスを搭載したことで、薄型軽量ながら優れたパフォーマンスを達成している。

 「Dell Precision 15/17 7000 Series|7510 & 7710」は、より薄く、軽く、堅牢に改良されたカーボンファイバー素材を採用した丈夫な筐体で、内側と外側から様々な角度で設計を根本的に見直し、デザインも刷新されているほか、高い処理能力を備えている。タワー型の「Dell Precision Tower 3420/3620」は、リーズナブルな価格帯で、優れたパフォーマンスと信頼性を提供する。

 また同社は、WSのハードウェアリソースを使用するISVアプリケーションをクリック操作で最適化でき、自動チューニングできるソフトウェア「Dell Precision Optimizer v3.0」をリリースする。今回、対応するアプリケーションプロファイルが追加され、20以上のISVアプリケーションに対応する。エンタープライズ対応(SCCM)で、管理者はエンドユーザのプロファイルと連動させることで、ノード数やユーザ数、分析結果を収集でき、メモリ増設時などを支援する。グラフィックス情報では、NVIDIA QuadroなどへのリアルタイムGPU分析、グラフ、GPUパフォーマンスウィジェットを表示できるほか、CPU情報では、インテルプロセッサ情報、ロゴ、リアルタイム分析を表示できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ノートパソコン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ノートパソコン」関連情報をランダムに表示しています。

「ノートパソコン」関連の製品

「Surface Pro 4」がワークスタイル変革に使えるこれだけの根拠 【日本マイクロソフト】 「モバイル端末」に関するアンケート調査 【株式会社日立システムズ】
ノートパソコン ノートパソコン
企業がワークスタイル変革を進める上で、クライアント環境に求められる条件とは何か。その条件を満たす具体的なデバイスとは。 ギフト券3000円分が当たる★モバイル端末に関するアンケート

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064213


IT・IT製品TOP > PC > ノートパソコン > ノートパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ