ドコモ・システムズ、企業情報クラウドとSalesforceをデータ連携

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ドコモ・システムズ、企業情報クラウドとSalesforceをデータ連携


掲載日:2015/10/13


News

 ドコモ・システムズ株式会社は、クラウド型企業情報システム「dDREAMS」と、株式会社セールスフォース・ドットコムの「Salesforce」のデータ連携機能の提供を、10月下旬(予定)に開始する。

 「dDREAMS」と「Salesforce」のデータ連携により、管理者は、旅費や時間外勤務の承認は、すべてスケジューラや「Salesforce」上の活動履歴とリンクしてリアルタイムに行なえるため、正確に社員の活動を把握できる。案件進捗状況や営業プロセスの把握と社員の稼働や行動を総合的に管理/分析できる。

 営業担当者は、モバイルからスケジュール登録や旅費申請を完了できるほか、わずかなクリック操作で「Salesforce」の“活動履歴”に日報を投入できるなど、関連作業の削減を図れる。モバイル端末にデータは残らない。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「SFA」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SFA」関連情報をランダムに表示しています。

「SFA」関連の製品

インサイドセールス成功の3条件――受注数/受注率を増やす秘訣 【WEIC】 GEOCRM.com 【ナレッジスイート】 成長型営業支援クラウドサービスとは? 【ジャストシステム】 eセールスマネージャーRemix Cloud 【ソフトブレーン】 NICE営業物語 【システムズナカシマ】
SFA SFA SFA SFA SFA
インサイドセールス成功の3条件――受注数/受注率を増やす秘訣 企業情報や訪問記録を地図に紐付けて見込み顧客を育成・管理・活用できるフィールドセールスに最適な顧客管理サービス。 コストをかけることなく自由にカスタマイズでき、営業効率を上げるシステムを柔軟に作ることが可能な“営業のためのSFA”。 受注につながるプロセスの改善に効果的なSFA。豊富な実績でSFA定着・効果的な活用に貢献。スマホ、タブレット対応。クラウド/オンプレミス対応。他システムとも連携可能。 Webブラウザやスマートフォンへの対応により、営業日報の入力作業を容易にするとともに、蓄積された営業データをもとにした様々な集計機能を提供する営業支援システム。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064166


IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ