リコー、コンパクトで毎分30ページのA4フルカラー複合機を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


リコー、コンパクトで毎分30ページのA4フルカラー複合機を発売


掲載日:2015/10/09


News

 株式会社リコーは、A4サイズ対応のデジタルフルカラー複合機の新製品「RICOH MP C306」シリーズ2モデルを10月13日に発売する。

 今回発売されるのは、コピー/プリンター/スキャナ機能を搭載し、FAX機能がオプションの「RICOH MP C306Z SP」と、FAX機能を標準搭載した「RICOH MP C306Z SPF」の2モデル。操作パネルにフリックやドラッグなどの直感的な操作を行なえる10.1インチWSVGA大型フルカラータッチパネル“MultiLink-Panel”を搭載しているほか、同社のA3複合機と共通の操作性を提供し、A3複合機を補完する分散配置機としても利用でき、快適な操作環境を提供する。

 本体サイズは幅510mm×奥行き588mm×高さ505mm、設置面積はA3機「RICOH MP C3003 SPF」の約60%(いずれも「RICOH MP C306Z SP」の場合)とコンパクトながら、コピー/プリント速度は、片面両面同速でフルカラー/モノクロとも毎分30ページ(A4タテ)を、スリープモードからの復帰時間は8.3秒を達成している。

 業務効率向上を支援するソリューション連携に対応し、カードの表面/裏面を読み取り、用紙の上下に集約してコピーするIDカードコピー機能を搭載しているほか、非接触ICカードを使用した「リコー 個人認証システムAE2」(オプション)に対応し、機器の利用を管理/制限したり、オンデマンド印刷で印刷物の取り間違えや取り忘れに起因する情報漏洩の抑止を図れる。

 パフォーマンス契約の場合、インターネット経由で機器のリモート管理を行なう「@Remote」に対応し、国際認証を取得したセキュアシステムを経由して、遠隔診断保守などのサービスを受けられる。また、トナー自動配送サービスを利用すれば、トナーの減り具合を検知して、自動的にセンタに配送指示が発信されるため、トナー切れでのダウンタイムを防止でき、発注業務の負荷低減を図れる。

 これらにより、小売業/流通業などの店舗や、大/中規模事業所のセクションごとの分散機に適している。

 価格は、「RICOH MP C306Z SP」が52万8000円、「RICOH MP C306Z SPF」が59万8000円。


出荷日・発売日 2015年10月13日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064148


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ