MicroStrategy、パフォーマンス向上したMicroStrategy 10.1提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


MicroStrategy、パフォーマンス向上したMicroStrategy 10.1提供


掲載日:2015/10/09


News

 MicroStrategy Incorporatedは、「MicroStrategy 10.1」の一般提供を開始した。

 今回のリリースでは、数百の新しい拡張機能が提供され、製品プラットフォーム全体のパフォーマンスが向上している。また、エンタープライズ・データ・ディスカバリのユーザ向けに、MicroStrategy 10 Secure Enterprise、MicroStrategy Desktop 10.1、MicroStrategy Web 10.1の新しいセルフサービス機能が追加・強化されている。新しいグリッド スタイル、ナビゲーション、統合されたビューと検索機能を備え、操作性が向上している。

 データの編集とブレンディングのサポート範囲が拡張され、データ編集と加工(データラングリング)が、ビッグデータ、クラウド、ODBC、ソーシャル、BI、ローカルのデータ ソースでサポートされ、これらデータ編集機能を使用してMicroStrategy DesktopやMicroStrategy Web内でデータを直接編集できる。

 従来のビューオプションの範囲が2つのモード、新しいプレゼンテーション モードと編集可モードに統合され、新しい表示オプションで、容易に分析から重要な情報を取得できる。MicroStrategy Desktopでは、既存のサーバベースのダッシュボードとインテリジェントキューブに加え、既存のアドホック レポートを利用できる。プレビューと検索では、最近アクセスしたレポートやダッシュボードがどのように表示されるかを、クエリの実行前に新しいWebページでプレビューできるほか、検索操作も統一され、オブジェクトを迅速に発見できる。

 ビッグデータへのネイティブ接続が強化され、キューブ公開の応答時間が最大60%短縮されることが期待できる。パフォーマンスが向上し、同社の内部テストでは、ダッシュボード実行時のクエリ パフォーマンスが最大2倍、パーティション化したキューブ処理のパフォーマンスが30%などの高速化を達成している。MicroStrategy MobileアプリケーションではiOS 9、D3ビジュアリゼーションのレンダリング、ESRIマップがサポートされたほか、TPTAPIを利用したTeradataからの高速データ転送がサポートされた。また、数百の機能強化が行なわれ、例えば、カスタムのドキュメントテーマを作成して多数のドキュメントに同時に適用する機能や、データ・ディスカバリ・ダッシュボードの内容をピクセルパーフェクトなダッシュボードに埋め込む機能などが追加されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

オールインワンBIツール Actionista! 【ジャストシステム】 オープンソースBI「Pentaho」 【KSKアナリティクス】 汎用データ解析/統計解析ソフトウェア「S-PLUS」 【NTTデータ数理システム】 オールインワンBIツール Actionista! 【ジャストシステム】 OpenText Big Data Analytics 【オープンテキスト】
BI BI BI BI BI
従来のBIツールが思ったほど導入が進んでいない理由とは? 大規模エンタープライズクラスはもちろん、小規模導入にも対応したオープンソースBI/BAツール。サブスクリプションモデルの料金体系により、低コストでの導入/運用が可能。 世界で20年以上の実績と信頼性を誇るデータ解析ソフトウェア。高度なデータ解析と手軽で豊富なグラフィック機能を兼ね備えている。 “かんたん、きれい、わかりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することができる。
高パフォーマンスを特長とするセルフサービス型BI。新たなデータソースも容易に統合し分析可能。莫大な非構造化データも瞬時に解析し、ビジュアルな結果をユーザに返す。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064145


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ