ミラクル・リナックス、大規模システム向け統合監視サーバを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ミラクル・リナックス、大規模システム向け統合監視サーバを提供


掲載日:2015/10/07


News

 ミラクル・リナックス株式会社は、大規模システム向け統合監視サーバ「MIRACLE ZBX8220」の提供を開始した。

 「MIRACLE ZBX8220」は、同社の統合監視ソフトウェア「MIRACLE ZBX」に加え、監視サーバ専用にチューニングされたLinuxサーバーOSや監視に求められるソフトウェア、クラスタソフトウェアなどがハードウェアにインストールした状態で提供されるアプライアンス。ハードウェアに富士通製のPCサーバ「FUJITSU Server PRIMERGY RX2530 M1」を採用しているほか、同梱されるZabbixのバージョンが「2.2」に上がっている。

 高可用性を提供するクラスタリングソフトウェア「MIRACLE CLUSTERPRO X」を標準装備し、監視サーバ停止時には自動的にフェイルオーバして監視業務を直ちに継続できる。プロセス障害を自動復旧できる「シングル構成」と、ハードウェア障害にも対応できる「クラスタ構成」の2種類の構成から選択できる。監視サーバ自身の障害に自動対応できるため、システム全体の可用性向上を図れる。

 監視ソフトウェアやDB、OS、クラスタソフトウェアまでがまとめてハードウェアにインストールされ、大規模システムの監視用に最適化されて設定・チューニングされている。設置後、直ちに使用でき、OSやDBの導入・設定の工数削減を図れ、同等の監視システムをハードウェアの調達を含めて一から構築する場合に比べ、5年サポートではコストを約45%削減できる(同社比換算)。

 ZabbixやDB、クラスタ、ハードウェアとの障害切り分けが不要なサポート窓口が用意され、迅速な障害対応が行なわれる。また、ソフトウェアごとに問い合わせ窓口を切り替える手間が不要になり、システム管理者の負荷軽減を図れる。

 価格は、「MIRACLE ZBX8220 1年サポートパック」が270万円、「MIRACLE ZBX8220 5年サポートパック」が620万円など。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

徹底調査:あなたの企業は24時間365日の可用性を実現できている? 【Veeam Software japan】 ハイブリッドITで独自の強みを強化、SBIリクイディティ・マーケットのIT戦略 【日本ヒューレット・パッカード】 レガシー脱却の選択肢と次の一手:成否を分けるポイントとは? 【日本アイ・ビー・エム】 クラウドのように柔軟なリソース拡張、オンプレミスの新たなIT消費モデルとは? 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 ITIL運用の経験不足をツールでカバー、福岡空港に学ぶプロアクティブな保守運用 【クレオ】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
「止まらないシステム」どうすれば実現可能? 調査結果から分かったこと ハイブリッドITで独自の強みを強化、SBIリクイディティ・マーケットのIT戦略 レガシー脱却の選択肢と次の一手:成否を分けるポイントとは? クラウドの柔軟な拡張がオンプレミスでも 新たなIT消費モデルとは? ITIL運用の経験不足をツールでカバー、福岡空港に学ぶプロアクティブな保守運用

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064105


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ