オスティアリーズ、電話利用で2要素認証導入できるサービス開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


オスティアリーズ、電話利用で2要素認証導入できるサービス開始


掲載日:2015/10/02


News

 株式会社オスティアリーズは、2要素認証を検討している企業向けに、電話の発信者番号通知機能を利用して個人認証を行なう着信認証システムをスムーズに低料金で装備できるASPサービスを開始した。

 同社の着信認証システムは、インターネットを介した会員サービスにインターネット回線のみの既存認証(ID&パスワードなど)に加え、電話回線を経由した電話番号認証を組み合わせることで、2回線/2要素認証を、セキュアでシームレス、グローバルに、低価格/短期間で導入できる。

 今回開始されたASPサービスでは、同技術を利用して利用者の電話番号の登録を行ない、ゲートの開閉制御を提供する。同社の着信認証サービスサイトにアクセスし、企業情報/導入予定サイト情報などを登録申請することで、最短3日で2要素認証を導入できる。

 セキュリティ要件の高い金融系Webサービス(ネットバンキング/オンライントレード/ECサイト/ポイントサイトなど)では、不正アクセスに起因する、顧客の資産/財産/権利の不正利用といった課題に対して、着信認証を導入することで、第三者の不正アクセス防止を図れる。また、会員登録を行なうWebサービス/キャンペーンサイトでは、単一利用者の多重会員登録に起因する不正なキャンペーン応募やポイント獲得の防止を図れる。

 ポイントサイト/レビューサイトでの、ポイント交換/レビュー投稿時の本人確認では、なりすましに起因する不正なポイント交換や、悪意のある書き込みの投稿といった課題に対して、認証が必要なエリアで強固な本人確認を行なえる。また、コインロッカー/宅配BOX/セキュリティゲートといったリアルマーケットでは、再配達を含む物流コストの増大や、多拠点で荷物の預入/受取を行なえるBOXの必要性、物理キーの貸出や共有の必要性といった課題に対して、荷物の預入/受取時認証に電話番号を利用する、電話番号の特性を活用した様々な預入/受取方法を導入する、物理キーを共有せず電話番号だけでゲート認証管理を行なえるといった対策を行なえる。

 なお、クラウドサービスでは、着信認証システムASPのサンプルコード、着信認証システムAPIの仕様が公開されるほか、着信認証システム管理ツール(サービス管理/認証ステータス管理/トラフィック管理など)が提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

Entrust(R) Web認証・アクセス制御ソリューション 【エントラストジャパン】 若年顧客を呼び込んだ電子サインシステム「Adobe Sign」 【アドビ システムズ 株式会社】 秘文AE AccessPoint Control 【日立ソリューションズ】 新通信プロトコル「HTTP/2」のメリットと注意点を解説 【合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ】 “情報漏洩体質”と今こそ決別する「データセキュリティ4カ条」 【KDDI】
認証 認証 認証 認証 認証
世界中1000万以上のユーザを持つ認証セキュリティ強化ソリューション。
コスト効率に優れ様々な認証を組み合わせ利用可能。
スマートフォンOS対応トークンも提供。
革新者が語る 旧体制を破壊した顧客体験志向とデジタルの事例 Wi-Fi制御とVPN利用の強制でネットワークの安全な活用を実現するWindows PC・タブレット向けソリューション。通信回線は、無線LAN、3G、LTEいずれでも適用可能。 知らないと恥ずかしい「HTTP/2」と「HTTP/1.1」“決定的な違い” 情報漏えい対策、内部の対策は後回し? ――データセキュリティの鉄則と秘策

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20064017


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ