TSR、企業情報とOracle Cross-Channel Marketingの連携を可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


TSR、企業情報とOracle Cross-Channel Marketingの連携を可能に


掲載日:2015/09/30


News

 株式会社東京商工リサーチ(TSR)は、日本オラクル株式会社が提供する「Oracle Marketing Cloud」のMA(マーケティングオートメーション)を可能にする、「Oracle Cross-Channel Marketing」(旧製品名:Oracle Eloqua)に対して、TSRの企業情報DBとのデータ連携が可能になるツール「TSR Connect for Oracle」を発売した。

 「TSR Connect for Oracle」では、「Oracle Cross-Channel Marketing」とTSRが保有する企業情報(国内提供数298万社以上)を連携できる。

 具体的には、ユーザが保有する顧客情報にTSRの企業属性情報を付与することで、より精緻な企業情報プロファイリングやセグメント&ターゲティング分析が可能になる。

 名刺データやメールマガジンからのWeb登録により「Oracle Cross-Channel Marketing」に取り込まれた新規データに対して、TSR企業情報とマッチングを行ない、企業コード/商号/商号カナ/所在地/細分類業種名のインデックスデータを無料で付与できる。

 TSR企業コードが付与されたアカウント情報に対して、ユーザが必要に応じて「Oracle Cross-Channel Marketing」の画面上から最新の企業属性情報を有料で取得できる。商号/所在地/細分類業種名については無料で更新が可能。

 付属機能として、「Oracle Cross-Channel Marketing」のデータ項目とTSR企業情報項目を紐付するためのマッピング機能や、有料オンラインデータの料金が確認できる課金明細機能を備えている。


出荷日・発売日 2015年9月28日 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

コールセンター向けCRMソフト inspirX 5(インスピーリファイブ) 【バーチャレクス・コンサルティング】 売上高2億円を境に変わる経営者の意識、売上高の壁をどう乗り越えたのか? 【セールスフォース・ドットコム】 優れた顧客体験を提供するための7つのベストプラクティス 【SAS Institute Japan】 メール配信の4つの秘訣――リピート率向上と「カゴ落ち」回避で売り上げアップ 【ユミルリンク】 モバイルでも実店舗でも、一貫した顧客体験を提供するための「3つの戦略」 【日本ライフレイ】
CRM CRM CRM CRM CRM
電話/メール/Web/SMSなどのマルチチャネルに対応したCRMソフトウェア。LINE連携や外部システム連携から得られるマーケティングデータの活用を促進する機能を強化。 売上高2億円を境に変わる経営者の意識、売上高の壁をどう乗り越えたのか? 優れた顧客体験を提供するための7つのベストプラクティス メール配信の4つの秘訣――リピート率向上と「カゴ落ち」回避で売り上げアップ モバイルでも実店舗でも、一貫した顧客体験を提供するための「3つの戦略」

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20063976


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ