わいにじ、複数拠点間ミラーリング専用サーバーサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


わいにじ、複数拠点間ミラーリング専用サーバーサービスを提供


掲載日:2015/09/25


News

 株式会社わいにじは、複数の拠点間を跨いでディスクをミラーリングする専用サーバーサービス「わいにじ HAクラスタサーバー」の提供を9月28日に開始する。

 「HAクラスタサーバー」では、2ヵ所のデータセンター(DC)内に各1台ずつ同一構成のサーバーを用意し、閉域網を経由して片方のディスク(ブロックデバイス)をもう片方にミラーリングする。同一のデータを遠隔地のDCで保持するため、片方のDCで障害や災害があった場合でも、もう片方のDCで運用を継続できる。

 障害発生時は、手動での切り替えが行なわれる。外部へのネットワークはPPPoEでの接続になるため、マスタ側からスレーブ側に切り替えた上で、スレーブ側でディスクのマウントとPPPoE接続する作業が同社により行なわれる。

 スペックについては、ディスクがSATA3 HDD 2TB〜4TB(RAID1選択可能)、CPUは Celeron G1820(2.70GHz デュアルコア)/Xeon E3-1220v2(3.10GHz クアッドコア)/Xeon E3-1230v2(3.3GHz デュアルコア)から選択でき、メモリがPC3-12800 ECC 4GB〜32GBとなっている。

 なお価格は、Celeron G1820最小構成で初期設定費用8万円(RAID1選択の場合は10万円)から、月額費用2万円(RAID1選択の場合は2万4000円)から。Xeon E3-1230v2最大構成では、初期設定費用28万円(RAID1選択の場合は31万円)から、月額費用4万5000円(RAID1選択の場合は5万4000円)から。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ホスティング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ホスティング」関連情報をランダムに表示しています。

「ホスティング」関連の製品

SPPDレンタルサーバー 専用サーバー 【スタジオマップ】
ホスティング
用途に合わせて選べる全5コースを用意し、最も安価なエントリーコースでも運用保守を任せられるフルマネージドを実現した法人向けレンタルサーバー。Linux/Windows対応。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20063920


IT・IT製品TOP > データセンター > ホスティング > ホスティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ