PSN、タウンセキュリティ向けのSDカードレコーダを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


PSN、タウンセキュリティ向けのSDカードレコーダを発売


掲載日:2015/09/24


News

 パナソニック システムネットワークス株式会社(PSN)は、映像セキュリティ関連製品として、タウンセキュリティ(街頭防犯)に適したネットワークSDカードレコーダ「WJ-SD202K」を10月に発売する。価格は18万円。

 「WJ-SD202K」は、2台のネットワークカメラへの給電機能と、2枚の業務用SDメモリカードへの映像記録ができるレコーダ。LANケーブル上で通信と給電を行なうPoE(15.4Wまで)/PoE+(30Wまで)を1ポートずつ搭載し、2台のネットワークカメラを接続できる。また、64GB SDXCメモリカードを2枚使用すればHD解像度(1280×720ドット)、5fps(毎秒5枚)でH.264の画像を約2週間分記録できるほか、2枚のSDメモリカードに同時に画像を記録するデュアル録画機能にも対応する。録画設定は、同製品のロータリースイッチを切り替えることで行なえる。

 幅175mm×奥行き75mm×高さ200mmとコンパクトな設計で、-20度〜+60度の環境で動作するため屋外収納ボックス(別売)に収納して電柱などに設置できる。また、付属のGPS(Global Positioning System)アンテナを接続することで、製品内蔵時計の自動時刻補正にも対応する。停電時にデータの破壊を防止する電源バックアップ機能も搭載している。

 SDメモリカード内に記録されるデータは自動的に暗号化され(AES:Advanced Encryption Standard、鍵長128ビット)、専用ビューワーを用いて、パスワードを入力することで再生できる。専用ビューワーは、SDメモリカードに自動的にダウンロードされるためPCに別途インストールせずに使用でき、専用ビューワーでは改ざん検出を行なうこともできる。


出荷日・発売日 −−−
価格 18万円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワークカメラ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワークカメラ」関連情報をランダムに表示しています。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20063913


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > ネットワークカメラ > ネットワークカメラのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ