ゾーホージャパン、サービスデスク管理にスクリプト機能など追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ゾーホージャパン、サービスデスク管理にスクリプト機能など追加


掲載日:2015/09/24


News

 ゾーホージャパン株式会社は、ITILサービスデスク管理ソフトウェア「ManageEngine ServiceDesk Plus」の新版「9.1」の出荷を開始した。

 「ServiceDesk Plus」は、インシデント管理/問題管理/変更管理を一元化できる。サービスデスク業務を自動化するワークフロー機能や、ITサービスの継続的な改善を支援するカスタマイズ性に優れたレポート機能を備えている。

 今回の新版では、インシデント登録フォームで、フィールド間の依存関係や入力条件をスクリプトによって定義できる機能が追加された。例えば、“都道府県”フィールドで“東京都”を選択すると“支店名”フィールドに東京都内の支店のみを表示できるほか、数値フィールドで特定の値未満が入力されている場合にエラーメッセージを表示するように定義できる。これにより、正確で整合性のあるインシデントの登録を促せる。

 サーバーを冗長化することで、障害が発生してもサービスを継続できるようにするためのオプションライセンスが用意されている。また、外部アプリケーションと連携するためのリクエストカスタムメニューから、VBスクリプトやPythonなどのカスタムスクリプトを実行する機能が追加された。Internet Explorer 11.xにも対応した。


出荷日・発売日 2015年9月17日 出荷
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サービスデスク」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「サービスデスク」関連情報をランダムに表示しています。

「サービスデスク」関連の製品

ITサービス管理ソフトウェア WebSAM IT Process Management 【NEC】 IT部門の“ビジネス貢献”を考えると見えてくる「ITSMツール」導入のポイント 【ユニリタ】 変更管理工数を7000時間削減──JTB情報システムのITサービス管理ツール活用法 【ユニリタ】 Senju Service Manager 【野村総合研究所】 テクノマーククラウド+ 【ソフトバンク】
サービスデスク サービスデスク サービスデスク サービスデスク サービスデスク
システム運用で起こる日々の事象を、ITILに基づき管理し、運用の効率化と品質向上を実現するITサービス管理ソフトウェア。ITサービス管理プロセスの効率的な運用を支援。 IT部門の“ビジネス貢献”を考えると見えてくる「ITSMツール」導入のポイント 変更管理工数を7000時間削減──JTB情報システムのITサービス管理ツール活用法 ITILやISO20000(ITSMS)で求められる運用プロセスを実現。業務負荷を軽減しつつITサービスの品質を向上させ、システム利用者からの多様な情報へ迅速かつ的確に対応できる。 AI導入で問い合わせ対応はどう変わる? メール殺到でも迅速に回答できる理由

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20063898


IT・IT製品TOP > 運用管理 > サービスデスク > サービスデスクのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ